飛ぶ鳥跡を濁さず
ここにサブテキストを入力できます。
酒さ様皮膚炎

セラミド化粧品の成分は酒さ様皮膚炎の敏感肌に使えるのか?

脱プロ2週間目では顔のアレルギー離脱症状経過中の
管理人です。

肌の赤みが消えてきて、離脱症状が比較的緩やかに
回復してきた今、今後使用出来そうな化粧品を色々
模索中です。

現在はサンホワイト(ワセリン)使用中ですが今後
私のような酒さ様皮膚炎や敏感肌の人に使用出来そうな
化粧品の中にセラミド化粧品ってどうなのかな~と
改めて思い出し調べてみる事にしました。

保湿剤としては有名なセラミド成分ってどうなの?を
徹底調査です。




Sponsored Link

セラミド成分とは?

お肌のトラブルの元となると言われる乾燥を防ぐ成分として効果があると言われるセラミドとは一体どんな成分なのでしょう。聞いた事はあるものの、イマイチ即答できる程の知識が無い人は多いはずです。

私もその一人なのでこの際徹底調査で調べてみました。
セラミド
セラミドとは表皮の一番上の層にあると言われている角質層に存在する細胞間資質の事を言います。

この細胞間資質の役割とはお肌の水分調節をする役割があり、充分な水分を補給する事によって外部からの刺激から保護する役割もある重要な美肌のバランスを保つ層だと考えられています。

その重要度は細胞間資質の50%と言われ肌表面の表皮がセラミド真皮がヒアルロン酸で存在する場所が事なるもそれぞれの水分バランスと油分バランスによって美肌の形成がなされると考えられている。

その内セラミドがある表皮の細胞間資質がマックス50%なので重要度が高い事はこの数値から見ても明らかである。

セラミド化粧品の特性

この表皮(セラミド)と真皮(ヒアルロン酸)とのバランスが美肌やまた逆の肌荒れと大きく関係するがこれらは加齢と共に減少する特性がある。具体的には20歳を境に二つの成分は減少していくとされ、20歳で100%だとしたら40歳前後では50%に減少。70歳では30%まで減少するといわれている。

対するヒアルロン酸は40歳がピークにしてその後徐々に減少する傾向が分かっているが、こちらも40歳をピークに徐々に年齢と共に減少し、この二つともの特性としては加齢と共に減少する事で体内で作り出される保湿力の低下からシワやたるみ、肌荒れなどの原因になると考えられている。

セラミド化粧品は敏感肌に使用できる?

それでは私が一番気になるセラミド化粧品は敏感肌に使用できるの?の答えです。
これは結果論から言うと、敏感の度合いとセラミドの種類によっては使用出来る~ということ。

そして何よりも乾燥が原因で敏感肌を引き起こしたり、インナードライを起こす事で肌が敏感に傾いてトラブルの原因になる事から、敏感肌にさせない為の予防としてセラミドを使用する事がお勧めなのかも?って事です。

私が調べた結果、今既に肌荒れしている状態の肌にセラミドが治療として効果があるか?と言われると違う感じだと思います。トラブルなどの炎症が酷い状態ではセラミドよりまずは炎症を収める治療を施してから、トラブルを収めて、対策としての保湿(セラミド化粧品)でスキンケアを始める~というのが王道かな~と思いました。
敏感肌
ですので敏感肌=トラブル肌=セラミド化粧品というよりは敏感肌=予防=セラミド保湿でトラブル回避に保湿ケア

これが根本的な考え方で間違いないかな~と言う感じです。

ですのでトラブル真っ只中と言う人には向いてない。むしろ症状が収まってきた人に今後のトラブル回避の為のお肌ケアとして乾燥予防に取り入れてるのが正解って感じだと思います。

セラミドには種類があるみたいです

そして初めてしったセラミドに種類があるそうです。

セラミドの中でも
ヒト型セラミド(バイオセラミド)人間の表皮内を酸母を使って作る種類。
天然セラミド(牛や馬の脳や脊髄から抽出した動物由来の物)
植物性セラミド(米ぬかやコンニャク芋)から抽出。
ミルクセラミド(牛乳から抽出)
合成セラミド(石油から作られた)

こんなにたくさんあるセラミドの種類の中で何が一番効果が高いの?って思いますよね?これがやっぱりヒト型セラミドで人間本来に備わっている成分が入っているこのヒト型成分が一番効果がありそうな感じです。

次が天然セラミドの動物由来ですね。結局ヒト型セラミッドが一番金額的にも高価なんだそうです。下に行くほどダメって訳ではないけど安価にもなる。

ちょっと安価な部類ではキュレルなんかも合成セラミドの化粧品として一部の人に効果的だと口コミで言われた時期があるそうです。

一応化粧水で言う1本3000円以上が妥当とは言われているみたいだけど、規定の使用料の使い方や化粧品に関しては原材料だけがコストではないので一概には言えないモノの、一つの目安としてヒト型セラミドだとこれくらいのボーダーラインですよ~と考えたら良いみたいです。




Sponsored Link

酒さ様皮膚炎に使用出来そうなセラミド化粧品

では私の現在の状況脱プロによる酒さ様皮膚炎リバウンド中の私に使用出来そうなセラミド化粧品はあるのか?

これは、私が調べて思った事なので、この方法が絶対ではありませんので、ご理解の上でお願いします。現在リバウンド中2週間目突入の私は肌の赤みは減ったものの、細かい湿疹や軽い痒みは今だ収まっていません。

と、言う事は肌表面はまだ炎症状態にある。(多分そう)だから今の時点ではセラミドは時期尚早かな・・・

やっぱり今はエビアンスプレーとサンホワイト(ワセリン)が無難で、まだまだセラミドで保湿ケアには至らないかな~というのが色々な人の情報を見て思った結果です。

一端もう少しサンホワイトで湿疹が収まってからセラミドなどの保湿化粧品にシフトするのがベストかな~と言う感じですね。

でも今後痒み(炎症)が収まって使用出来そうなセラミド化粧品を自分の今後の為に調べてみました。
今は2日前に届いたサンホワイト(ワセリン)使用中なので、また使用して追記したいと思います。
一応全部ヒト型セラミドのお化粧品ばかりです。

ヒフミド/小林製薬



ノブ

まぁこれは有名ですよね?皮膚科医開発だったはずだし
実際皮膚科にも置いてある有名どころです。



つつむ



今現在お肌にトラブルの無い人はお試しセットでセラミドの保湿効果を確かめてみるのも美肌に近づく近道かもしれませんね。そしてこのセラミドの保湿効果は私個人は化粧水くらいから何かないかな~と探しだしたのですが、ベストはやっぱりライン使いがお勧めで、その中でも何か一つというと化粧水ではなく、クリームやゲルのような美容液使用が効果的との情報もありました。

使用感の好みも色々あると思うので保湿ケアでまずはトラブル知らずの元気な肌力を鍛えるのが一番大切なのかもしれません。

私も今のトラブルを回避して早速使用してみたいと思います。




Sponsored Link