飛ぶ鳥跡を濁さず
ここにサブテキストを入力できます。
黒ずみ

肘膝の黒ずみ原因は乾燥と刺激?解消出来る方法と薬用クリームも

黒ずみ足

いよいよ本格的な夏到来で今年も猛暑との予想
が出回っている状態ですがファッションもすっかり
衣替えで薄着の季節になっています。

そこで気になるのが夏のファッションで露出する
肘や膝、くるぶしの黒ずみです。

かくゆう私も結構肘が黒ずんでいて地味に気になって
います。

年齢と共に色素沈着も進むあらゆるボディの黒ずみ
に美白効果のある黒ずみ対策薬用クリームを徹底調査
してみましょう。




Sponsored Link

肘膝の黒ずみ

黒ずみと言うキーワードを聞いてまず思い浮かぶのは
やっぱり通常人には見せる事の無いデリケートゾーン
などの黒ずみが一番に頭に浮かびます。

だけど夏のファッションで肌の露出が多くなるにつれ
肘や膝、くるぶしの黒ずみも妙に地味に気になる部位
だと言われています。
肘

個人的には肘の黒ずみが、結構ちょっとの部位とは言え
地味に、でも確実に気になる黒ずみ箇所です。

でもこれって結構知らず知らずのうちに黒ずんでいた
って感じなんですよね~おそらく膝の黒ずみに悩む人も
同じだと思うのですが原因って何かあるのでしょうか・・・

肘膝の黒ずみ原因は乾燥や刺激だけ?

個人的に気になる肘の黒ずみに関してはデスクワーク
多い私は文字起こしの時もパソコンを使う時も癖で
肘を付いた形でのデスクワークが大半です。汗
肘を付く
想像して下さい。
充分スタイル的にはあり得るな~と思いませんか?

これって癖ですよね?

意識したら肘を浮かしてパソコン入力だって出来るのに
むしろ気にならない(肘が痛くない)。

これは個人的な想像ですが、文字を書くときも
かなり力を入れて書く癖がある私は、パソコン入力にも
きっちりと肘を机に付いた状態で入力しているのです。

結構癖で力入れているかも・・・

今回、改めて毎年夏に気にしていた肘の黒ずみをあえて
このブログで題材にすることによって気が付きました。

黒ずみ原因と摩擦の関係

それは肘や膝に踝は一定の摩擦によって黒ずみの原因になる?
と言うことです。これ正直関係あると思います。
膝をつく

元々黒ずみがあるんじゃ~と言う可能性も当然考慮しても
デスクワークを終えた後は妙に肘に圧力を感じたりしています。

今、それに初めて気が付いて肘を浮かしてこのブログ入力を
行っていますが結構平気でブラインドダッチ出来ています。

何だかパソコン入力も書く作業の時も癖で肘をガッツリと
付いて作業するのが一つの正しい姿勢だとばかりに癖になって
いたようです。

肘付き
こんな肘付きの癖も良く無いかも・・・

これ関係あると思うので是非肘の黒ずみにはデスクワークで
一度肘を浮かせて作業行為してみて下さい。

場所が違えど膝も同じ事だと思います。ようするに簡単に
想像できる事をとりあえず挙げるとしたら、仕事がらみで
常に正座を強いられる仕事なども膝の黒ずみとの摩擦関係
まずあるのではないでしょうか。

肘や膝に摩擦しない他の皮膚とは違う形で力が加わる=摩擦
する=乾燥して黒ずみ原因になる。

黒ずみ原因と乾燥の関係

そして上記の条件で圧力が一部の部位にかかった皮膚は
当然、その部位だけ摩擦することで他の部位よりも明らかに
乾燥しやすい部位になります。

思い返すと私の机に座ったスタイルの癖が妙に肘をガッツリ
ついて力を入れる癖があるのでいつもデスクワークの後には
肘が痒いのです。

当然、黒ずみは気にしていますが、その因果関係を深堀
してなかったので痒いと思えば常日頃ぼりぼり肘を搔き
むしるように痒いていた
のです。

黒ずみの原因になるわけですよね・・・

こんな事で?と思いつつ明らかに心辺りがある行為で
日常生活で毎日これの繰り返しだったので肘に過度な
圧力や摩擦となって乾燥して黒ずみの原因になった。

これ、間違いないと思います。

だって正しい姿勢だと思いこんでいました。|д゚)

たった今これをパソコンに書きながら意識して肘を
浮かせてパソコン入力してますが、てっきり肘を付けて
入力するもの~と思い込んでいた
ものの、全然平気です。

みなさん意識してまずは生活習慣の中で肘や膝に圧力の
かかる行為をしていないか?

黒ずみと摩擦や乾燥は切っても切れない原因だと思います。




Sponsored Link

肘膝の黒ずみ解消方法

と、いうことで当然ですがその黒ずみ解消方法はまずは
自分の思い当たる日常生活をしっかりと振り返ってもらい
圧力や摩擦の原因となる行動が一つでも思い当たればまず
その行為を極力避ける事が第一の解消方法だと思います。

肘膝
だっていくら適切な治療があっても、その原因を正せない
限り永遠と本当の原因解消につながる事にならないのは
明白です。

ですのでまずは行動認識で思い当たるところがあれば
先ほど挙げた私のようなデスクワークでの癖や、膝の
黒ずみに関しては正座が職業的に多いとか、家族で食事
する部屋が座敷で正座が多い等・・・

それらの行動回避で黒ずみの確実な黒ずみの解消方法
に繋がるのは間違いないと思うからです。

是非地味な事ですが自分の中の意識改革でまずは
毎日の行動範囲で黒ずみの原因をシャットアウト
してみましょう。

必ず何かしら無意識のうちの行動範囲があるかも
しれませんので・・・

まずはここから意識するだけで充分これ以上黒ずみを
悪化させないためにも必須の簡単な意識改革だと思います。

肘膝の黒ずみ解消に保湿も大事

どうしても本気で黒ずみがやばい!

どんな手を使っても肘や膝の黒ずみを解消したい~
と言う人も中には少数派でも見えるかもしれませんが
私的には地味に解消したいと思いつつ美容医療機関までは
ハードルが高すぎます。

おそらく大半はそうだと思いますが、もし、いや、マジ
美容医療の力借りても直したいわ~と言う人は現代では
美容医療や美容皮膚科などでレーザー治療やトレチノイン
などの究極の治療方法もある
そうなので、調べてみて下さいね。

今回はあくまで自己治療出来る範囲内での行動や自宅ケア
までを紹介したいと思います。

先ほどの肘の黒ずみに以前からちょっとしたコンプレックスを
感じていた私は、肘にクリームを塗ったりの保湿ケアも
していました。

でも根本の癖がいつも肘を付いてのデスクワークだったので
直るはずもないですよね・・・
SK2

でもヤケに仕事終了後には肘がムズ痒く掻きむしっていた私は
乾燥しているから痒いのかな~と思い、肘には保湿クリーム
ボディクリームを結構昔から塗っていたのです。

この摩擦で黒ずみとなって乾燥した肘や膝に保湿はかなり重要
な要素のようです。

少し前なんて思い切ってSK2のボディーデザイナーも購入して
せっせと塗り込んでいたのです。

だから黒ずみ対策の保湿はしっかりとしていたって事ですよね?

でも黒ずみは治っていません。SK2を使用しても(1万)位の
私からしたら超高級クリームを塗っても黒ずみは治らないのです。

もちろんここまで書いた理論からしたら肘の黒ずみに保湿
対策はど真ん中で間違ったお手入れではなくかなり正しい
ボディケアだと思っています。

だけどこうして結構何年も前から保湿は行っているのに
黒ずみは解消されてないのです。

今後日常生活の肘への圧力=摩擦は自分の行動を
改める事で気を付けるとして、ここまで調べたら
確実に解消したいですよね。

と、いうことでもう一歩踏み込んで解消する方法を
調べてみました。

肘膝の解消に薬用クリームも効果的

それが肘や膝の専用黒ずみクリームだったのです。

しかも薬用成分の美白クリーム。
つるつる

SK2を購入したくらいです。この際原因追及として
黒ずみを完治してツルツルのきれいな肘を目指したい。

そう思って調べた商品がこちらの商品です。

これはひざ下の黒ずみ専用ケア商品らしく商品名は
【LusTer】ラスターと言う商品名で、以前女性美容雑誌でも
見たことがあったので尚更結構興味を引いて調べてみたんです。

ラスター

 気になるひざ下の黒ずみ対応になっていますが、もちろん肘
や他の気になるボディーの黒ずみにも対応する薬用美白濃密
クリームで色素沈着の徹底美白ケアが出来るとかなり評判の
高い黒ずみ専用クリームなんだそう。

 肘膝の黒ずみにダイレクトな効果

意識せずとも乾燥して痒みを感じる程だったので保湿はしっかり
おこなっていたにも関わらず黒ずみに効果がなかったのはこの
成分の違いだったのです。

新美白理論「メラニンブレーキ」を含む5つの美白成分

トラネキサム酸・グリチルレチン酸・アルピニアカツマダイ種子エキス

党参抽出物加水分解液・油溶性甘草エキス

⇒5つの美白成分をギュッと凝縮

肌状態を良好に導くセラミド

独自カプセル技術でナノ化(微粒子化)配合!

使用方法と目安とは~

いくら効果的な内容成分でもあまりややこしい使用方法では
毎日のケアには向いてません。

簡単じゃないと継続は出来ないですよね~

そこで調べました!

1日1回2g、片足1gずつお使いください。

肘も同じく2g片肘1gずつ使用します。

⇒お風呂上りやムダ毛処理後がおすすめです。

伸びのいいクリームなのでひざ下全体にしっかり伸ばしてください。
そのあとに定期購入の人にプレゼントされるローズクォーツかっさで
下から上に流すようなイメージでマッサージします。

これで簡単ケアOK!!

お勧めポイント

■特徴

ひざ下の黒ずみ原因をすべてカバーした徹底美白ケアを実現
ローズクォーツかっさの外部刺激とアロマ成分の相乗効果で
むくみ解消新陳代謝もUP!

無添加で優しい成分で敏感肌の方にも安心♪

夏の冷房での下半身の冷えやムクミにも対応してる嬉しい効果!

もちろん、肘やくるぶしにも対応してます。

※定期購入者には、ローズクォーツかっさをプレゼントします。

他社との差別化ポイント

本格美白成分が入った60gのたっぷり容量
贅沢アロマ配合、しかもうるつや成分も豊富!
そして圧倒的なコストパフォーマンス

気になる費用は定期コースがお得!

極端に即効性のある美容整形や美容皮膚科などでレーザー
治療を行うのでなければ通常、どんなに優秀な商品でも
最低3カ月くらいは使用してみないと効果は表れません。

そう考えると長い目で見て一カ月1本のペースでも
3カ月くらいを定期コースで使用するのがお勧めかもです。

折角塗るからには効果も欲しいし。

単品での6800円よりも定期購入で4750円なら自分への
投資に黒ずみ対策としては試す価値があると思います。

きっちり返金保障も60日間ありますので全く
成分が合わない場合も安心対応です!

是非私もこの機会に試してみるつもりです。

 定期コースなら30%割引キャンペーン実施中!
 通常単価6,800円(税抜)から30%OFFの4,750円(税抜)!!

 
もっと詳しく知りたい方にはこちらを~
LusTer/ラスター公式ページ

まとめ

肘膝くるぶしの黒ずみ対策には日ごろの摩擦や乾燥対策と、適切な専用クリームでの自宅ケアが試す価値がありそうです。いくら高品質のクリームでも、気になるポイントの(黒ずみ)に効果がないのなら問題解決にならないからです。
このブログを見た人も是非生活習慣をまず見直して黒ずみ対策を真夏に向けて行っていみましょう~




Sponsored Link