飛ぶ鳥跡を濁さず
ここにサブテキストを入力できます。
黒ずみ

ボディの黒ずみ対策原因と正しい改善法と美容クリームお勧め

ボディ黒ずみアイキャッチ

桜の季節到来でいよいよ夏に向けて本格的な
春の到来ですね。

時期的には一番夏目前にしたボディケアの黒ずみ
対策を始める女性の方も多いと思います。

そこで今日はボディの黒ずみ対策や原因に正しい
ボディケアによって確実な黒ずみ改善方法やレビュー
でも人気のあるお勧め商品をお勧めしますね。




Sponsored Link

ボディの黒ずみとは?

色白な人程薄着の季節になるとイヤでも肌の露出が
多くなってくるこれからの季節、気になるのがボディ
黒ずみですよね。

ボディの黒ずみとは言っても気になる箇所や場所は
人それぞれです。

ですので一般的な情報の中から気になるポイント
箇所として挙がるボディの黒ずみ部分を挙げてみましょう。

やっぱりファッションの薄着で一番気になるのは
短いスカートをはく季節到来でヒザはどうしても
気になる場所ではないかと思います。

そしてもっと進んでゴールデンウィーク明けから
衣替えとなり早い女性は半袖着用になる事からヒジ
寒い時期は露出の無い部分なだけに夏場は気になる
ポイントですよね。

それではランキングでご紹介

1位  ビキニライン
2位  ワキ
3位  ヒジ・ヒザ
4位  乳輪・乳首

何ともまぁかなりリアルな結果となりましたが
みんな悩みやコンプレックスは同じって事ですよね。(^^♪

このアンケートは80%の方が「黒ずみが気になる」と回答
したとの事。

それ以外の方は「特に気にしない」と回答が役20%

何事にも大らかな感覚の人は居ますので20%は少数派
としてやっぱり80%にコミットして深堀してみましょう。

だって私も明らかに80%の仲間なんだもん・・・汗

ボディの黒ずみ原因

これは箇所によって多少の違いはあるものの大きくは摩擦
が原因だと思って間違いないみたい。

1位のビキニラインだって、その黒ずむ原因はデザインの可愛い
下着やサイズの小さな合繊下着による摩擦が原因で黒ずむって
言われる程摩擦は「黒ずみ」の大敵といっても過言ではない。

セクシーな下着は素敵だけど、肌への密着度や締め付けのキツさ
が原因になり刺激を受けてしまうビキニラインは肌の角質層深い
メラニンが反応して角質が厚くなって黒ずみに変化すると言われる。

2位のワキも同じ原因で、ファッション性のより高い衣類
の摩擦やピッタリと密着するデザインの洋服を着用する事
によってワキと洋服が摩擦する。

その日常的な中での繰り返しで「ワキの黒ずみ」が進む。

3位のヒジ・ヒザに関してはデスクワークで机にヒジを付いたり
頬杖をついたり
、ヒザは若い年代の女性では少ないとは思うが
座敷など畳の席で正座する事によってヒザが摩擦して黒ずみの
原因となると言われている。

炎症や色素沈着

1位のビキニラインは女性特有の生理によってナプキンの
使用による摩擦も毎月1週間のサイクルで起きる事や、
現代人では、大半の女性が行うと言われるビキニライン
の繰り返されるムダ毛処理。

避けられない事とは言えムダ毛処理でカミソリなどで
繰り返しお手入れする事による炎症は深刻で色素沈着
の大きな原因となる。

汗やおりものも避けては通れずニキビや吹き出物が出来て
毛穴に雑菌が入り毛嚢炎となり炎症悪化で黒ずみを悪化させる
と言われている。

あまりに酷くなった場合は皮膚科や婦人科で診察して
貰う事をお勧めします。

ホルモンバランスとストレス

そして何より角質層の多いヒジ・ヒザに関しては40代以降
だと加齢やストレス、乾燥によって角質肥厚を起こす事も
大きな黒ずみの原因
になっているらしい。

1位や4位のいわゆるデリケートゾーンの箇所は
生理だけでなく妊娠によって大きく左右される
ホルモンバランスが乱れ黄体ホルモンの増加に
よって皮脂分泌が過剰になり
、一時的に黒ずみ
また出産後に自然に戻っていくとされています。

ただ女性は出産後も母乳を与える事によって
赤ちゃんが吸引する乳輪や乳房は当然刺激を
受けます。

これらの出産による通過点も少なからず刺激と
なって黒ずみの原因になるのでは~と言われます
が綺麗に戻る人も居れば、やっぱり大きく変化を
受ける人もいる。

個人さは仕方がありませんが、どちらかと言うと
周囲を見てもやっぱり少なからず影響を受けるのでは
と個人的には感じています。

ボディ黒ずみ対策

では、どれも避けては通れない女性特有の原因を
理解した上で確実な対策方法はあるの?

これが重要ですが、やはり日常生活によって気を
付ける事と言えば上記に挙げた原因の摩擦を最大限
避ける事が一番の対策だと思います。

衣類や下着による摩擦を最大限気を付ける事を日々の
生活の中意識する事。

具体的には下着などは天然素材の綿100%やシルク素材
などのお肌に優しい素材選びと、デザインも小さな面積
でボディラインに負荷のかかるデザインではなく楽な
大きさのデザインにする。

入浴などの際もゴシゴシナイロンタオルで洗う時
刺激を強くし過ぎない等・・・

大変お手間とは思いつつ、取りあえず直ぐ出来て
そして着実に黒ずみを増やさず悪化させずの方法は
これが一番なのかもしれません。

またムダ毛の処理方法も、今後は剃刀一辺倒ではなく
もっと肌に負担の少ないムダ毛処理を心がけたり。

ママチャリ?等日常的に自電車を使用する人は特に
ビキニラインに負担の掛からないファッションや下着
を選ぶなど細心の注意も必要だと思います。

日々の些細な生活の中で、まずは出来る事をこれ以上
黒ずみ悪化させない為に気を付ける。

まずはこれが第一なのは言うまでもありません。




Sponsored Link

自然治癒力食べ物の力

先に述べた生活習慣全般を気を付ける事はこれで理解
してもらえたと思いますがお肌のターンオーバーが原因
で起こる色素沈着と食べ物の関係は?の疑問です。

応えは関係大あり!

色素沈着の予防食品

まずは色素沈着に大きく関係あると言われるビタミンA

ビタミンAは日本人の平均的な食事で十分摂取出来ると
言われていますが一人暮らしなどで食生活にも自身が
無いって人は要注意です。

まずは意識レベルで気を付けてみましょうね。

ビタミンA食品

緑黄色野菜と言われるような色の濃い野菜が主な食品で
ニンジンやカボチャ、ニラなどがビタミンAを含む野菜です。

他にも動物性食品の中では牛乳や卵黄、レバーにも多く含まれる。

このビタミンAはシミなどや日焼け対策にもなる栄養素
なので好き嫌いの激しい人は食品での摂取が無理なら
サプリメントでの摂取も積極的に取り入れてみて下さいね。

ビタミンC

色素沈着に一番効果的なのは活性酸素を取り除く効果
あるビタミンCが一番と言われます。

色素沈着を薄くする目的での摂取は一日2000mgは必要です。
サツマイモやれんこん、キャベツ、いちごやかんきつ類。

ビタミンCは旬のジャガイモにもサツマイモやレンコン、レタス
キャベツなどの野菜や一番はレモンにも多く含まれています。

ビタミンCは、水溶性ビタミンだから、数時間で尿などで
排泄されますので、朝食は果物で、昼食はサラダで、と
毎食意識して取るよう付けて摂りましょう。

そしてビタミンCは水溶性で熱に弱いので調理方法も
一工夫でレタスなど生野菜で食べられる物は積極的に
日常生活に取り入れやすいと思います。

食品まとめ

予防にはビタミンAを
今ある色素沈着にはビタミンBを積極的に

ボディ黒ずみの改善美容法

では、その上で、スペシャルケアとして改善出来る
美容方法は無いの?

当然現代美容や現代医学の発展具合から考えたら
何でもありだから思っちゃいますよね。

はい。ではボディの黒ずみ改善方法として手っ取り
早く?でも着実に長いスパンでも改善したいわ~と
言う人に出来うる限りの改善方法を調査してみました。

クリニックでプロケア方法

やっぱり今直ぐ着実に何とかしたいと言う人にはプロの
専門皮膚科などの専門医にかかる事をお勧めします。
特に近年雑誌などで取り上げられている方法は、ビキニ
ラインなどのハイドロキノンとトレチノインを使用しての
外用薬として知られ、他にも内服薬として取り入れられている
ビタミンC・ビタミンE・トラネキサム酸等の処方がメインで効果
が高いとされています。

美白ボディクリーム

まずは色素沈着の原因とされた乾燥の元を防ぐとされる
ボディクリームも積極的に取り入れる事で改善されるとされ
近年ではその種類も豊富に出ています。

特にアジアの中でも顔の美白への興味の強い事で知られる
日本人は今後はボディの美白に力を入れる方向へも流れて
いるようです。

くすみや黒ずみの原因のお肌の乾燥や保湿をメインに日常
生活の中でも入浴後のボディークリームを習慣化
するだけ
でもその効果は確実にあると思います。

ここまでのまとめ

全年代でビキニラインが、40代以降で肘や膝の黒ずみが気になっている
摩擦や炎症による色素沈着、過角化が黒ずみの原因に
乾燥やホルモンバランスの乱れが黒ずみにつながる
下着、衣類などは肌に優しいサイズ天然素材を選ぶ
一定の睡眠時間確保と生活リズムを整え肌のターンオーバーを促す
黒ずみ対策は日常の積み重ねが大切

ボディ黒ずみ用美容クリームお勧め

 1位  アットベリー
  
 もっとこうゆうのがほしい!
   
 そんなお客の声を第一に 何度も品質を改良し
 完成した 自慢の高濃度美白ジェル

   
・アットベリー独自のトリプルサンド方式ケアを採用(皮膚三層を同時ケアする新方法)
・黒ずみ、ブツブツ対策+ニオイケアの同時解決商品
・180日間返金保証
・美容成分97.8%高濃縮配合+内容量はたっぷり60g(約1か月分)
・美肌成分配合(有効成分2種類+美白成分5種類+保湿成分6種類+植物5種類)
・雑誌掲載多数+アットコスメでの高評価など
・満足度93.1%、リピート率87.8%、お悩み解決実感85.9%、うるおい使用実感93.1%
・アットベリーはミュゼプラチナでも使われています。

 ワキ・二の腕の黒ずみレスキュー集中美白ジェル

 「薬用アットベリー」


このアットベリーは特にワキの黒ずみを強調してあるけど
勿論ヒジ・ヒザ・ビキニラインやバストトップなど全身用の
オールインワンジェルって感じ。

個人的には今使用しているクリームでこれが
お勧めかな~

通常価格 6500円(税別)
定期購入 (1回目)2980円
定期購入 (2回目以降)5440円
容量 60g ボディ全体で約1カ月分

2位  ピューレパール

こちらもワキはじめデリケートゾーン中心の黒ずみ
解消効果抜群と言われる美白クリーム。

ビタミンC誘導体、ビタミンEや水溶性プラセンタ等
美白で有名な米ぬかエキスも配合してある抗菌・殺菌成分
と効果も抜群の内容になってます。

少し初回料金は高めの7600円だけど、継続する事が大切な
ボディクリーム特有の定期購入コースだと40%近い割引の
4750円で購入出来るの。

こっちは正直使った事ないから何とも言えないけど
総合でボディ黒ずみ専用クリームではランキングに
必ず入っていたので一応ご紹介。

ワキ専門クリームみたいだけど、多分このクリームも
ボディ全体に使用できると思いますよ。

  
気になる人はチェックしてみて下さいね。


今ではボディ美白製品も様々な種類の多さで改めて
ビックリしてます。

でみ基本は私個人が使用して成果の出た物をご紹介
するのをモット―にしているので、また今後新たな
商品で効果を感じたら順次ご紹介しますね。

おわりに

美白はもはや顔だけの時代は終わった。綺麗を追及する女性はボディケアやコンプレックスの黒ずみもケア次第では綺麗に出来る時代です。どうかこのブログを見てくれた女性の綺麗の手助けができますように~もっと綺麗な自分を目指して~




Sponsored Link