飛ぶ鳥跡を濁さず
ここにサブテキストを入力できます。
行ってみた

伊勢神宮パワスポ参拝で気付いた外宮と内宮位置と距離にビックリ

お伊勢神宮アイキャッチ

今日は1年ぶりに日本人なら誰でも知っている
超パワースポット伊勢神宮に参拝しに行きました。

お伊勢の何とも神聖な空間は行った人にしか
分からない特別な空間です。

そんなまだお伊勢に今回3回目の参拝に行った
私が外宮と内宮の位置の遠さにビックリ。

外宮と内宮は繋がっていると思っていた私の
大発見の一日と清々しいプチ旅行をご紹介
します。




Sponsored Link

お伊勢神宮は究極のパワースポット

全国各地に神社は様々あれど2000年の歴史を持った
日本の中ではトップ中のトップと言っても過言では
ない伊勢神宮。

そんなお伊勢デビューからまだ今回3回目の私が1年ぶり
に、姪っ子や母親を連れだって春休み最後のプチ旅行と
思いお伊勢神宮に行ってきたんです。

いや~さすがに天気も良くって桜もチラホラで最高の
お伊勢日和でしたね。
外宮

何とも言えない究極のパワースポットと言われる
伊勢神宮の魅力は本当に行かなきゃ分からない神聖さ
を感じる、神の領域を感じる特別な空間です。

あまりの歴史の古さから正式名称も付かないと言われる
この特別空間は、まさしくそれに相応しい名の『神宮』
と言われる程です。

その理由の一つには樹齢1000年と言われる数々の神宮
全体を負おうようにそびえたつ巨木の数々と緑。

真冬などには残念ながら行ったことはありませんが
もうこの4月から5月の気候の良い日に参拝すると
空気が完全にマイナスイオンの大放出って感じです。

今回もそんな特別間ありありのお伊勢神宮で癒され
まくり、帰りにはおかげ横丁で、美味しい食事も
堪能出来て大満足の一日でした。

お伊勢神宮で気が付いた外宮と内宮の距離に驚愕

だけど、まだお伊勢マニアにはほど多い今回3度目の
お伊勢参りで気が付いて驚いた事。

それが、マニアの方には鼻で笑われそうですが外宮と
内宮の位置が滅茶滅茶遠い事。

交通手段が車の私はキッチリ下調べで駐車場もチェック。

外宮と内宮の存在は当然理解してましたが、おかげ横丁を
挟んで歩いて回れるスポットだと思い込んでいたのです。汗

そして前回内宮のど真ん中に駐車したにも関わらず
今回はナビに逆らって外宮に駐車を決意。

そして当然お参りして、外宮を一通り回って内宮の方向
が分からず、お守り販売の女性に尋ねたのです。

『内宮はどちらに向かって歩けば良いですか?』

そして反ってきた返答が

『えっ、歩いてですか?歩いてならここから5キロ程
右手に向かって歩いて頂かないといけませんが・・・・』

私、
『はっそうなんですか?なら5キロなんて歩いて
いけませんよね?』

『厳しいと思いますが・・』

と、まぁかなり呆れ顔でお姉さんに教えてもらい、外宮の
入口にある警察署に立ち寄り、もう一度確認して、内宮に
車を走らせた次第だったのです。

てっきり歩いて回りながら、おかげ横丁を通ってぐるりで
内宮でしょう~っと思い込んでおりました。汗

そして伺った通りに車を出してきっかり5キロ
ハイ。通常の観光客は歩いて内宮に行く距離では
ありません。(-_-;)

外宮内宮

って事で、今日は初めて外宮と内宮の遠く離れた
位置確認と距離に愕然としました。

てかお伊勢ヤバい!

広すぎるってマジ。汗

でも超絶パワースポットのお伊勢参りの王道は
まずは外宮参りしてその後、内宮
ってのが真の
マニアらしいです。

て事で今日は、外宮と内宮両方を周る事が出来て
ラッキーって事にしときます。

ちなみに内宮の方がおかげ横丁のある方ですよ。

やっぱり参拝帰りには絶対おかげ横丁に行かなきゃね。




Sponsored Link

お伊勢神宮どんだけ広い訳?

想定外の失敗から、お伊勢の大規模さに圧倒された
私は改めてどんだけ広い訳?と興味深々に。

そこで少し興味範囲に調べたら何とお伊勢神宮って
簡単に言えばあの辺り周辺がお伊勢神宮と言っても
過言ではないレベルの広さを誇った神社みたい。

内宮

何と外宮(げくう)、内宮(ないくう)をはじめ、125
の宮社を誇る日本一と言われる伊勢神宮。

125ってだって125の神々を祭ってある場所って事ですよ。

2000年もの昔から、てか2000年前って日本は何時代
なの?そもそも・・・
おかげ横丁シンボル

これはおかげ横丁のシンボル太鼓櫓。江戸時代もとっくにこんな感じ?

徳川300年とかが凄いとか言ってられない時代背景です。

お伊勢に政府関係者の政治家や皇室の方がお参りするのは
皇室の御祖先「天照大御神(アマテラスオオミカミ)」
が祀られている事にも大きな関係があるのです。

由緒正しき歴史に基づいて祭られている伊勢神宮。

奥が深すぎて、また行きたくなっちゃった。

だってですよ、2000年って何時代なのかさえ
分からない・・・

あの明治維新の立役者坂本龍馬が亡くなって2017年
現在で150年ピッタリです。

こう考えると龍馬の暗殺って最近やんって感じ(笑)
うちの婆ちゃんが92歳だしね・・・

2000年の歴史って伊勢神宮凄すぎる。

龍馬も新選組も西郷隆盛も知っていただろうし
参拝だってしたかもな伊勢神宮です。

ちょっと角度を変えたら深堀したくなっても
きたりするけど、今日はこの辺りで。

おわりに

3000年と言う物凄い歴史のお伊勢神宮はやっぱり究極のパワースポットですね。何だか歴史が古すぎてあちこち寄り道してしまった私ですが平均寿命が30歳から40歳と言われた江戸時代では一生に一度の大旅行先として1カ月程かけて伊勢神宮参拝に行く人が多かったらしいですよ。3000年だもん150年前に265年続いた江戸時代の人の一生の夢、それが伊勢神宮だった。そう思うと、お伊勢にもっといかなくっちゃですよね。





Sponsored Link