飛ぶ鳥跡を濁さず
ここにサブテキストを入力できます。
陰部黒ずみ

陰部の黒ずみにディースピースのフラッシュパックで効果はある?

このブログを初めて改めて陰部(デリケートゾーン)の黒ずみについて調べるうちに元々自分の中の隠れたコンプレックスだった黒ずみが世間一般的にも需要が大きい悩みの一つなんだな~と色々調べるうちに情報量の多さから実感している管理人です。

私だけがデキが悪くて黒ずみに悩んでいるんだろうとひっそりと悩んでいた黒ずみは現代でもその商品量の多さから分かるように情報過多の現代では私が使用している黒ずみ専用クリームに限らず何と陰部専用の黒ずみパックまで色々と発売されているんですよ。

もうこれ顔の美容化粧品まで同じとは言わないまでも、結構近い感じで女性陣の需要がある事を見込んで化粧品メーカーも本当に色々と開発されているようです。

そこで発見して少し前から一応アンテナフル回転の私が気になっていたのがこの陰部専用のディースピースフラッシュパックなのです。

一応陰部専用の黒ずみ対応パックなんでちょっと怖い者見たさも手伝ってワクワクする感じ・・・
顔の美容液たっぷりと含んだマスクパックも大好きだった私は、基本好奇心なんてほとんどないタイプですがこの陰部対応の黒ずみパックに関しては結構気になっていたんです。

今現在がジェル状の黒ずみクリームで結構満足しつつ、一つ使いだすとなんだかんだいって浮気しないタイプの私はあれもこれもと次から次へと手出しするタイプとは真逆の一つをとことん使用し続けるタイプなんですよね~

でも美容に関しては時たま気分転換も手伝って何だか違う商品使用したくなる事ってあるんです。
それがこの陰部専用の『ディースピースフラッシュパック』です。

お試し価格が超お値打ちだったので購入して試してみた私の感想を含めてご紹介しますね!




Sponsored Link

陰部の黒ずみに新しいアプローチがまさかの専用パック!

巷に出回っている陰部専用の黒ずみケア商品と言ったら大半がクリーム状やジェル状のモノが多い中、今回紹介するディースピースフラッシュパックは、その名の通りシート系の美容パックになっています。
シートパック

それだけでも充分珍しいな~と思ったことと、既に現在使用している黒ずみジェルクリームが弱4年の私です。
正確に数えたら3年と半年ちょいだと思うんですが、結構4年近く同じ商品を使用し続けているって長くないですか?笑

我ながらこれ!と思い込んだらとことんみたいな所あるんですよね~

そして、そんな全く遊び心も冒険心もない私が心惹かれたのは、このフラッシュパックはデリケートゾーンの黒ずみ専用の為だけに開発された専用パックだと言うこと。

これってすごくないですか?

デリケートゾーンの黒ずみ専用に開発ですよ~w

しかもですね~あの有名な銀座のなおえビューティークリニックの院長推薦だっていうじゃないですか~
もうこの文言で結構揺れ揺れになった私はかなり使いたい使いたいよ~の使いたい病が久しぶり発症した感じ。

パックしてみたい~ってのと目新しい響きでノックアウトされた感じです!

陰部専用のディースピースのフラッシュパックとは~

黒ずみ
知っての通り陰部専用の黒ずみ対策クリームやジェルはデリケートゾーン周辺の摩擦などが原因で刺激を受けたことでお肌のターンオーバーが乱れて色素沈着が黒ずみとなってしまった人や乾燥が原因でメラニン色素が乱れた人などに、黒ずんでしまった陰部のメラニンや色素沈着を整える為に適度の美容成分と保湿で正しいメラニンや色素沈着を収める方向へと導く働きのクリームが大半です。

それらのクリームやジェルで賄ってきた美容効果をシートパックで整える事が出来るとうたって発売されたのがこのディースピースフラッシュパックなのです。

いわゆるクリームとも違うジェルとも違うけど形態や方法が違うだけでアピールするべき所は同じデリケートゾーンの黒ずみへの確実なアピールと言うことで注目されている専用パックなんですね。

ディースピースフラッシュパック使用方法は超簡単

クリームやジェルは使用したことのある方なら分かると思いますが適度な量を指先に出して朝晩のお手入れに陰部周辺の黒ずみに塗り込むのが通常のお手入れだったはず。

でも今回初のディースピースフラッシュパックに関してはこの手順がクリームやジェルとは異なります。

同じような効果と成分を持ち合わせていますが、当然今回のパックに関してはお風呂上りの清潔な状態の陰部の黒ずみにシートパックを貼り付ける。

貼り付けてそのまま20分程放置して美容成分を黒ずみ部位に浸透させるのです。

その場合、場所が場所なだけに下着は脱いだ方がよいの?と思う人が見えると思いますが下着を付けたままでシートパックした方が正直抑えになって良いかな~と私的には思いました。

ただ着実にベットやソファーなどで下半身裸になって横になれる状態であればこの状態でもOK!

結構この20分間下半身裸の方がハードル高い気もしますが・・・笑

この当たりの使用方法はおそらくお顔のパックを経験したことのある女性なら分かると思いますが顔のパックが陰部専用になるだけなので正しく気になる箇所に張り付けて20分間放置したらそのままパックは破棄すればお手入れは終了です。

全然簡単でしょ?

ディースピースフラッシュパックの成分が知りたい!

芍薬
ではその陰部専用シートパックの内容はクリームやジェルとどう違うのか?ディースピースフラッシュパックの美容成分を調べてみました。

今までブログで紹介してきた陰部専用の黒ずみクリームとの違いは恐らくこの成分が無かった事かもしれません。

私も初めて聞いた酢酸トコフェロールと言う抗酸化作用のある成分が配合されていることが少し珍しいかもしれないですね。私は初めてだと思います。

この酢酸トコフェロールは結構促進の働きがある事から既に黒ずんで色素沈着化した陰部の黒ずみに対して結構促進して肌の内部から黒ずみをケアしてくれる働きがあるとの事。

そしてもう一つ大事な要素が、乾燥が原因でも黒ずみの理由になる事から着実な保湿成分も欠かせないのでこちらの保湿成分に関してはヒアルロン酸とコラーゲンで保湿を補う効果が発揮されているようです。

保湿にヒアルロン酸とコラーゲン、今ある黒ずみには酢酸トコフェロール。
この3つの成分で確実にデリケートゾーンの黒ずみをケアしてくれる仕組みとなています。

ディースピースフラッシュパック使ってみた!

そして、これらを総合して結局久しぶりに使いたい病に取りつかれた私がお試し価格の500円で購入して使用してみた感想を体験レポします。

正直新鮮ではあります。塗り込んで使用することに慣れてしまっている私にはたまのお手入れとしてはお風呂上りのボディのお手入れとして、お肌への浸透力も結構あるし、保湿力も感じられたので結構いい感じ。

私の場合超お試し価格の2枚入り500円だったのでそこまで詳しくは分かりませんが、単純な使用感や初めて使用した時の感触と手ごたえ位なら使用前とは違うので答えられると思います。

5日間お試しパックもあったのですが取り合えず2枚500円しか購入してないので、一応2日間しか使用してませんよね。汗

でも2日間なりの私の乾燥を書いてみますので宜しくお願いしますね♪

ディースピースフラッシュの保湿効果は?

保湿力は想像以上に私は良かったです。クリームや今使用しているジェルと比べても保湿量がたっぷりと言う感じでデリケートゾーンや潤う感覚は感じられました。

シートだからもう少し物足りないのかな~と思っていたけど、それなりにしっかりと美容成分がしみ込んでるシートパックなのでやっぱり専用シートというだけの事はありそれなりの使用感で、潤い感はクリームと遜色ない感じです。
ひじ
ただ一つ気になったのが、私の場合陰部の黒ずみプラスひじの黒ずみも気になってケアし続けています。

シートパックなので沢山購入してそれぞれに使用したらいいんじゃないの~と言う話になると思うのですが、それだと費用対効果が悪いな~と思うのが正直な感想です。

単純にちょっと割高感は否めない・・・

その点さえ(費用関係ない)なら保湿に関しては全然問題ありません。
むしろお風呂上りにお顔のお手入れも兼ねて顔パック=デリケートゾーンも同時にパックな感じも悪くないかも。W

凄い恰好ですけどね|д゚)

そんなこんなで私のように陰部周辺とひじとか他の方でも陰部周辺にお尻や乳輪などのお手入れを兼ねて行っている人にはちょっと割高になる事は避けられない感じだと思います。

ディースピースフラッシュパック使用感

続けて使用感はこれも私は結構好きです。

今使用しているジェルもベタベタしすぎないのと香り(ローズの香り)がハマった要素の一つなんですが、いくら陰部の黒ずみが気になるからと朝晩のお手入れ週刊であまりにも陰部がベタベタした使用感は結構厳しいと思うんです。

その事からしても使用感は保湿力を感じつつベタベタした後味はなかったので合格ラインだと思います。
結構いい感じでした!みずみずしい感じの仕上がりです。

一応私お気に入りのお手入れジェルはこちらです!

ディースピースフラッシュに痒みは出ない?

これも全然大丈夫です。むしろ陰部はうるうるな感じでかなりいい感じです。

いつものジェルクリームよりサッパリした感じの仕上がりで、一応私が使用した2日間に関しては痒みなんてみじんも感じなかったです。

ちなみに結構な敏感肌です。

痒い時やお肌に合わない時は速攻湿疹などアレルギー反応として出るので、この点に関しても余程重度のアレルギーやアトピーの人意外は大半の女性に問題ないと思います。

一応シート状パックの形状なのでシートに粘着力があるタイプのモノを使用しているようでしたが剥がす時も全く問題ない状態で速やかに剥がせたのでシートは良かったけど剥がすとき大変しちゃった~のようなケースもないと考えてもらって大丈夫だと思います。




Sponsored Link

ディースピースフラッシュパックの価格

正直高いと思います・・・

通常価格で10枚5400円。
定期購入なら40%OFFの3240円ですがどのみち高いです。

だってこれ一回に1シート必要ですよ・・・継続が大事なデリケートゾーンのお手入れ箇所なのでせめて一日一回を習慣にしたいのは当然の事です。

そう考えたらたとえ定期購入を選択しても1カ月に3240×3=9720円
ほぼ1万円の予算が必要になるんです。

今のジェルクリームの倍ですよね・・・

イヤ、私の使用感覚では今のジェルクリームなら2カ月に1本かも・・・

こんなに高額ではちょっと気軽に手が出せません。
相当な即効性でもあるなら思い切りますが2回のお試しで効果を感じるレベルじゃないと無理ですね。汗
まぁでもそれでも気分転換に使用してみたい!って好奇心を刺激された人にはこちらからどうぞ!

結局ディースピースフラッシュは陰部の黒ずみに効果はある?

で、最終的に陰部への黒ずみシートに効果はあるのか?何といってもここが肝心です。
正直私個人はたったの2日間使用しただけなので黒ずみに効果は正直全然感じませんでした。汗

そりゃ~そうでしょう・・・
2回で効果感じるだかんて美容整形の部類ですって|д゚)

今現在使用しているデリケートゾーン専用ジェルクリームでさえ1年位使用した頃に、『おおっ』これは緩やかにデリケートゾーンの黒ずみに透明感を感じるな~と思いたった次第です。

そうそうダイレクトな効果が出るはずありません。

ではそこまで1年程使用して効果の程を確認しても良いと思えるレベルか?

ここに関しては正直言いましょう。

私個人は正直言ってたまの気分転換に今使用し続けている専用クリームプラスに時たま余裕があったら購入して使用してもいいかな~位のレベルですね。

今の専用クリームからこちらのディースピースフラッシュパックに乗り換える気持ちになったか?

それに関しては全くそんな気にまではなりませんでした。
比べると今のジェルクリームが費用対効果の面でも香りも身体のパーツパーツ気になった時に気分で塗り分けられるのも今のジェルクリームがやっぱり使いやすいです。

とはいいつつ好奇心が沸いた方にはこちらから詳しくどうぞ!
ディースピースフラッシュパック公式ページ

まとめ

ディースピースフラッシュパックは使用感が抜群で結構気持ちイイ保湿力で一度使用してみる価値はある。
でも今使用しているジェルクリームから浮気してこのディースピースフラッシュパックに乗り換える程では無い。
金銭的に余裕があれば(ボーナス月等)今のジェルクリームにプラスで気分転換的な要素で取り入れるのが良い。
やっぱりデリケートゾーンの黒ずみも気になるけど他のパーツも気長にお手入れしたい私にはデリケートゾーン専用パックは少し贅沢過ぎるかな~と言う感じ。

決して使用感がダメとかではないので、個人の感想なので是非みなさんも一度2回分500円でお試ししてみて下さいね~
気持ちは良いからお勧めですよ。




Sponsored Link