うの目たかの目
独女のお役立ち情報
陰部黒ずみ

VIOの黒ずみに脱毛できない?効果のある脱毛と効果が無い脱毛法

除毛石鹸

VIO脱毛を考える人の中には、VIOのデリケートゾーンの黒ずみに悩む人も少なくないと思います。

今回はVIOの黒ずみに脱毛ができないのか?効果がある脱毛方法と効果が微妙で、一説には効果が無いとも言われる脱毛方法について調べてみました。

とりあえずVIOに黒ずみがあったら脱毛できないのか?VIOの黒ずみ解消前に脱毛効果の確実な方法を調べてみましたのでVIO脱毛を考えている人は是非参考にして欲しいと思います。

VIOの黒ずみに脱毛はできないの?

疑惑

 

単純明快にVIOの脱毛を考えている人に多い、もう一つの悩みがVIOの黒ずみ問題です。

そこでVIOの脱毛はしたいけどVIOの黒ずみが酷い場合脱毛はできないのか?

答えはVIO脱毛は可能です!

但し脱毛戦国時代と言っても過言では無いレベルで脱毛方法も多様にある現代では、方法は限定はされますが、VIO脱毛ができない、という事は、まずありません。

正しくは、出来ない施術方法もある可能性がある。というのが、より正しい回答になるでしょう。

VIOの黒ずみに脱毛できないサロンとは?

脱毛サロンやエステなどで使用される事の多い光脱毛では、脱毛効果を考慮して、あまりに酷い色素沈着が黒ずみをもたらしていた場合は施術を断られる場合があるようです。

ひと昔前に脱毛と言ったら全盛だったIPLの光脱毛時代に、その機器の性質から考えても毛の色である『黒いモノ』に反応して毛根を焼くシステムだと黒ずみが酷い場合は毛より黒ずみにレーザーが反応して火傷のリスクがあると言われました。

実際火傷に至ったケースもあり、そうした事例からも、デリケートゾーンの黒ずみの状態を見て照射のレベルを下げたり、あまりに黒ずみが酷い人の場合は施術を断られる場合もあるとの事。

ようするに火傷の危険性があると思う程のVIOの黒ずみや色素沈着が目立つ人以外は余程の事が無い限り断られる事は無いとの見解です。

VIOの黒ずみにも余裕の脱毛可能なサロンとは?

対する医療脱毛などの、より脱毛効果も高く回数も少ないレーザー脱毛は、VIOの黒ずみに脱毛できない、という事は一切ありません。

言い切れる理由が脱毛ジプシーとして最後の施術に選んで現在進行形でVIOのハイジニーナを医療脱毛で施術を受けている筆者は悩み多き女で、VIOの黒ずみ問題も抱えています。

当然カウンセリングの時点でしっかりVIOの黒ずみにも脱毛できるのか?または脱毛効果は間違いなくあるのか?の確認をしてスタート。

そして現在進行形で8回コースのハイジニーナで7回目完了時点の今、ほぼ完ぺきなハイジニーナの完成形となっているから言い切れるのです。

医療脱毛でも色々なクリニックがありますが、筆者が通うアリシアクリニックは色々な意味で激押しできるクリニックです。

  • VIOの黒ずみも全く問題無し
  • Iラインの粘膜ギリギリラインも照射可能

色々なサロンやクリニックが、ひしめく脱毛戦国時代の今、他店と比較すると少々お高めな価格のアリシアですが、あれこれ脱毛ジプシーしてない初めてのVIO脱毛や、これから全身脱毛をしたい、という脱毛初心者には一押しでアリシアクリニックを激押しします。

まずはカウンセリングを↓

アリシアクリニック公式ページ

ミュゼ

全国区で店舗が多く美肌効果が高いと評判のSSC脱毛で毛の成長期のみに効果があると言われつつ黒ずみや色素沈着があるVIOには優しい処方の機器なのでおすすめです。

そしてなんといっても料金的も、かなりお値打ちなプランが部位ごとに用意されている事が気軽に予約して通えるポイントだと思います。

少々脱毛に時間がかかっても大丈夫だし、近くにミュゼがあるかも?という人はミュゼからスタートしても良いかもしれませんね。

おすすめプラン

両脇+Vライン通い放題 100円

VIOハイジニーナ脱毛  12回 10,800円

ミュゼ公式サイトはこちらから

ミュゼ公式ページ

VIOが黒ずみ色素沈着する原因

お手入れ

では黄色人種だと言う事でVIOが黒ずみやすい、らしいと言う事は理解したにしても何故黒ずんだり色素沈着化してしまうのか?

ご存知赤ちゃんを出産している人もそうでない人もオムツくらい交換した事があるはず。

当然男女問わず綺麗なVIOで黒ずみなんてありえません。

だとしたら大人になる段階で何かしらの生活習慣など理由があるはず・・・

そこで一例として多くの原因ではないか~と言われている理由をピックアップ!

VIO下着やデニムで締め付け厳禁!

  • 矯正下着など締め付けの強い下着の摩擦
  • ナイロンや合繊素材でサイズが合ってない下着の擦れ
  • 強度の固いスキニーデニムなどの摩擦
  • 生理パットなどの摩擦

VIO自己処理やりすぎ伝説

  • カミソリでのムダ毛処理のやり過ぎ
  • 頻繁な毛抜きで自己処理やり過ぎ
  • 脱色剤や脱毛ワックスのやり過ぎ
  • 家庭用脱毛器の高温照射やり過ぎ

VIO黒ずみ他にもありそうな可能性

  • 自電車通学でサドルで摩擦
  • 長時間の椅子への姿勢で摩擦
  • 不規則な生活習慣によるホルモンバランスの崩れ

VIOが黒ずんで無い人は稀?

リアーナ

これに関しては、かなり稀だと言われています。

もちろん少数派の美しいVIOをお持ちの方はかなり稀有な存在。

遺伝子レベル的な問題や冒頭で述べたような黒ずむ原因とは、たまたまでも無縁の生活を送られてきた可能性が高いですね。

VIOを脱毛するしない以前の問題で、基本デリケートゾーンのVIOを脱毛しようって人は、美意識の高い系女子が多いので、かなりVIOの黒ずみが無い体質の人は超うらやましい女性と言っても過言ではありません。

でも大半は私もそうなように、黒ずんでいる人がほとんどだと言われていますので、何で私だけ?と思い悩む必要はないかと思います。

VIO脱毛で黒ずみやの恐れが?

黒ずみの原因にも上がっていた摩擦や自己処理による強引な皮膚への炎症が黒ずみや色素沈着の原因になる事を冒頭でも説明しました、

ではVIOをレーザー照射や光照射することでVIOの黒ずみ悪化の可能性はあり得ない?

これ実は私も地味に大丈夫なのかな~と心配してましたが、実はVIO脱毛する事によって無駄なデリケートゾーンのお手入れが必要なくなること。

それに、どんどん進化している状態のレーザー脱毛器の中にはIPLのような放射するタイプの機器など美白効果が高い機器もある事から、VIOへの照射で黒ずみが悪化する心配は一切ないと言っても過言ではありません。

安心してVIO脱毛に取り組んだほうが黒ずみや色素沈着防止になると考えて良いと思います。

アリシアなら安心安全のVIOハイジニーナが完了します☟

アリシアクリニック公式ページ

VIO脱毛で軽度の火傷の可能性も?

怒り

これに関しては残念ながら一定の可能性はあると言われています。

レーザー照射の高さのジャッジミスによっては高い照射力で、個人差があるデリケートゾーンのVIOを照射することによって、軽度の火傷状態から色素沈着となって黒ずみが悪化する場合も・・・

余程の事が無い限り無いとは言われていますが、早く脱毛完了させたいが為に、あまり高い照射力で脱毛施術をエステ社員にお願いするような無謀な真似はやめましょう。

もし、万が一施術後にいつもより、VIOの幹部が赤みが出ている~やピリピリと痒みを伴うなどの状態が出た場合は、クリニックにしっかり相談したり、幹部を冷やして掻きむしる事の無いよう気を付けること。

間違っても勢いに任せて掻きむしる事のないよう気を付けて下さい。

一時的に痒みや赤みで軽度の火傷状態となってもしっかり冷却するなど、それ相応の対処をする事で色素沈着で黒ずむという最悪の事態を避ける事は充分可能です。

VIO脱毛完了で黒ずみケア具体的改善方法

では、VIO脱毛完了で、万が一かなり薄い状態のVIOに仕上げたり、私が希望するハイジニーナ脱毛にチャレンジしたりした人の中で脱毛完了したら、完了前のVIOよりも黒ずみが目立つ。

どうしよう?

こんな時の対処方法を紹介しましょう。

VIO黒ずみケアクリームで脱毛中からお手入れ開始

陰部のトラブル

やはりVIOと言え保湿や美白ケアなどお肌の新陳代謝を良くするクリームやローションでお手入れとして取り入れる事が一番手っ取り早いかなと思います。

感覚的にはお顔の美白ケアと同じような感覚です。

ビタミンCローションで保湿を行い、美白効果の高いクリームや美容液をお手入れとして取り入れる。これが一番手っ取り早く、確実に黒ずみケアや色素沈着ケアとして直ぐに実行できる手段だと思います。

黒ずみクリームの中でも美容整形外科で知られる湘南美容外科クリニックとの共同開発されたホスピピュアの黒ずみクリームが評判が良いとの事。

こちらの湘南美容外科はVIOの婦人科色素脱色というレーザー治療もVIO黒ずみ治療として取り入れているので、そうした治療後のケア用品として、こちらのホスピピュアも評判のようです。

是非婦人科色素脱色まではできないけど、黒ずみクリームなら取り入れたい~という人には是非おすすめです。

湘南美容外科共同開発クリームがおすすめ☟

ホスピピュア公式ページ

まとめ

VIO脱毛に取り組んだ人も、これから取り組む予定のある人も是非避けては通れない黒ずみ問題。美しいデリケートゾーンを目指してVIOの脱毛を取り入れる美意識高い系の人には是非VIOの黒ずみ問題も脱毛完了後には気になる悩みになる可能性が高いので、早めのお手入れを取りいれて損はないかもしれませんね。