飛ぶ鳥跡を濁さず
ここにサブテキストを入力できます。
陰部の悩み

クリトリス包茎手術を悩む女性に最低限必要な原因と施術方法

クリトリス包茎手術

デリケートゾーンの様々な悩みに長年悩んできた私の
過去の失敗からクリトリス包茎によってもたらされる
悩みの原因や最低限必要な知識を紹介したいと思います。

大半の女性がクリトリス包茎の状態が普通と言われる
医師の間で、あたかも簡単にクリトリス包茎が異常かの
ように手術を勧める医師が居ます。

私もそう勧められて手術を行った一人として、今なら
分かる正しい知識をしった上で、それでも最終手段に
手術を視野に入れている女性に最低限手術が必要な原因
も分かってもらいたいな~と言うのが素直な気持ちです。

そして手術を決意したら~その後の施術はどんな方法まで
体験者の目線で徹底調査するので是非お悩みの女性の方に
まずは一度立ち止まって考えて欲しいですね。

クリトリス包茎とは?

クリトリス
まず第一にクリトリスとは?ですよね~包茎はそのあとに、クリトリスは男性の部分で言う亀頭の部分に当たる部位で性行為などによって興奮すると勃起する部分で、この部分も勃起する事によって亀頭が剥ける?状態になる男性性器と同じ作りで女性のクリトリスも包茎で包まれている事から、この包茎から中のクリトリスが綺麗に向けない状態の事をクリトリス包茎というそうです。

クリトリス包茎を悩む女性達

クリトリス
小陰唇とクリトリスは当然ながらセットといっても過言ではない並びに部位がある為物理的に小陰唇が大きくて悩む女性には小陰唇の皮が余ってクリトリスの包茎部分にも大きく皮がかぶさっている事が多い事から、あたかもクリトリス包茎が異常のような見方をしている女性が多いようです。

だけど、このクリトリス包茎の状態こそが、いたって普通らしく、小陰唇の肥大にしても女性側があくまで日常生活に支障をきたしたり大きなストレスを感じる人がいた事から今では小陰唇縮小手術もポピュラーな手術になっているようですが、今も昔も同じで、この小陰唇縮小手術を行う女性=陰部に強烈なコンプレックスを持っているの図式を利用して悪意ある医師は積極的に小陰唇縮小手術とセットでこのクリトリス包茎も進める事が多いそうです。

私もこのセットで勧められ、当時何の知識もなくとにかく小陰唇がある事が異常だと思っていたレベルだったので医師の言われるままクリトリス包茎も手術した一人だからこそ、今振り返ってあの時のクリトリス包茎手術も必要だったの?と遠い昔の若かく無知だった自分を振り返っています。

包茎
恐らく必要なかったのでは?だってこうしてネット検索したりで様々な情報を直ぐに見つけられる時代となった今、改めて調べるとクリトリス包茎はいたって普通の状態で、人によって普段から剥けている人もいれば、性行為の時の興奮状態の時だけ剥ける人もおり、これが絶対に正しいクリトリスという決まった形や大きさはないのです。

良心的な医師はしっかりその勘違いを指摘されてます。私も遠い10代の頃に言われるままに大金を払って受けたクリトリス包茎もこうして色々な情報を調べて振り返ると、今さらとは言え、いかに自分が無知だったかを思い知らされている次第です。ですので、私のようにもしかして思い悩んで小陰唇縮小手術に関してもクリトリス包茎に関しても正しい情報がもっと身近にあったらな~の想いは否めません。

クリトリス包茎手術は大半は必要じゃない?

手術
と、言う事で、長年良い思い出では無いクリトリス包茎の手術を振り返れば振り返る程ムカムカしながら、今後同じような若い女性が失敗しない為にもここで調べた限りの正しい情報をお知らせしたいと思います。

大半の女性にはクリトリス包茎手術は必要ない。これが私が調べた限りでの結果です。
では本当に少数派とは言え手術が必要かもよ?と言う人は居ないのか?と言う問いもあるでしょうからそこも調べてみました。プロの医師の視点から見る必要かな~と言われる包茎手術はこんな条件の女性に当てはまるようです。

クリトリス包茎手術が必要な女性

人によ程度の差こそあれ女性の陰核包茎(クリトリス包茎)はいたって普通なのは上記の通りで間違いありません。
ただその中でも男性の真性包茎と同じように包茎部分と陰核亀頭部分が癒着していて中に直径0.5m程の小さな白い粒が出来るタイプの女性がいるそうです。このタイプだと完全にくっついていると自覚症状は無いもののその部分に垢がたまりニオイの原因になる事から包茎手術を勧める場合はあるそうです。

当然女性の性器はデリケートな構造である為生理やおりものなどの排泄物もある場所です。恥垢が包茎部分にたまる事によってその状況を長年放置すると細菌感染やニオイの原因になる事が一番の手術を勧める原因だそうです。

ただむやみやたらに進める医師も多いようなので慎重に良心的で誠意のある医師をしっかりこちら側もリサーチする事をお勧めします。医者も金儲け主義な所と、そうではなく良心的な医師で本当の患者を思って接してくれる医師と二通り存在します。全てが金儲け主義ではありませんが、やっぱり通常の保険対応の医師とは違い、保険適用外での悩みを専業にした医師は私の経験上残念ながら少し患者の足元を見る所がある医師は多いと思います。

こちらにかなり良心的で的確な説明がされてます。
札幌美容形成外科

これ意外にも、見た目の美しさや性行為の感度の悪さからクリトリス包茎を手術して良くなる女性もいるそうなので
全ての人にこの手術が向いていない~というわけではありません。少しの手術で長年のコンプレックスが解消されたりよりよいパートナーとの性行為と感度を極める為にも、手術へのきっかけはいくらでもあると思います。
この手術によって確実に感度が上がる女性も沢山見えるそうなので、手術に至る理由は人それぞれです。

クリトリス包茎施術方法

では、どんな理由であれ前向きにクリトリス包茎手術を検討している女性の為に一体どんな施術をするのか?を調べてみましょう。

手術自体はそれほど難しい手術ではないと思います。かぶさった包茎(陰核)部分の皮を切除して縫い合わせる手術でデザインやそれくらいの切除をするのかは担当医と事前にしっかり、自分の意思を伝え、医師の意見も聞いたうえで、しっかりとメリットと万が一の時のリスクも聞いておくべきだと思います。

難しい手術ではないとは言え切り過ぎでクリトリスが剥き出し状態になっても困りますので。適度な切除とその相談はかなり重要だと思います。

また小陰唇縮小手術と同じく、この手術にも溶ける糸と抜糸が必要な糸との2種類があるそうですが、医師の技量にもよりますが比較的やっぱり、ひと手間かかっても抜糸方法を選んだ方が傷跡が綺麗だと症例する医師が多いような気がしてます。私自身はクリトリス包茎も最初の小陰唇縮小手術の時に勧められるまま受けていますので、1度目の小陰唇縮小手術と同じく溶ける糸で施術してもらってます。

クリトリス包茎に関しては、切ったか、切らなかたか分からないレベルの切除なので溶ける糸でもガタガタと言う仕上がりではありませんが(やったか、やらないか分からないレベル)小陰唇縮小手術に関しては溶ける糸だった事と医師の技量がめちゃくちゃ下手クソだった事からシコリになって再手術をしたくらいなので、再手術の抜糸以降の小陰唇の術後を考えると、抜糸の時ちょっと痛いけど、絶対に抜糸の方が各段に綺麗な仕上がりなので抜糸の方をお勧めしたいです。

クリトリス包茎手術の料金は?

手術
これも調べていくうちにムカムカしてきましたが(笑)先ほどリンクを張った札幌美容形成外科の医院長も言ってましたが小陰唇縮小手術を受けてクリトリス包茎手術をセットで受ける女性が多いらしく、セット価格で手術されているとの事。

私はちなみに20年前ですがクリトリス包茎手術も15万円程の支払いだった記憶です。小陰唇が25万くらい・・・
みなさんはもし手術されるなら、どうか確実で良心的なクリニックと医師探しからまずは調べて下さいね。

私が最初にやった大手美容整形外科のチェーングループ〇川クリニックだけはおやめになる事をお勧めします。