飛ぶ鳥跡を濁さず
ここにサブテキストを入力できます。
陰部の悩み

デリケートゾーンの匂いが強烈!服を通して匂う場合の解消法

アレルギー

あらゆる民族の中でも匂いに最も敏感だと言われる民族が日本人だと言われています。

欧米人などに比べても比較的体臭も少ないと言われる日本人は、外国人からするとやや神経質ともとれる程他人の匂いにも自分の匂いにも敏感だと言いますよね。

まぁ生理現象とは言え、他人の体臭や口臭って本当に気になるものですが・・・

他人の体臭が酷く気になるからこそ、必要以上に自分の体臭も時に心配になってしまうもの。

そんな神経質な日本人でも悩みとして女性を苦しめているのが、デリケートゾーンの匂い問題です。

生理周期によっておりものが多くなったり毎月生理があったりが自然な体の仕組みに取り組まれている女性には当然それが無い男性よりも匂いの問題は深刻です。

酷い人だと洋服を着用していても、何だか妙な匂いがする女性もいたりするのです。

私も過去には口に出せなかったですが強烈な匂いがする女友達もいたのです。

『何か変な匂いがするよね~』

こう言われない為にも洋服を通しても匂ってしまうだなんて事の無いように、自らのセルフチェックも兼ねてデリケートゾーンの匂いに日ごろから気になっている人に向けて解消方法を徹底追及したいと思います。

脇でも口臭でもデリケートゾーンでも臭いだなんてあり得ない!

こんな女性の為に書いてみたので是非参考にして下さいね♪

デリケートゾーンの匂いが強烈!

臭い
デリケートゾーンの匂いが強烈?と聞くと何でそんな性的関係になった人の事悪く言うの?って思われるかもしれません。

でも聞いて下さい。

これって性的関係にならなくても、洋服を着用している状態でも何だかおかしな匂いがする~って人は確かにいるのです。

私の場合はたまたまですが同級生の幼馴染に一人そんな子がいました。

彼女もあっけらかんとした子だったので自己深刻で「おりものが多いから生理じゃないのに生理パットが必要なんだ~」とは言ってましたが、年中生理パットを使用していたからか、彼女からは時たま妙な匂いがしたのです・・・・

そうです。当時は子供だったので(中学生)何か臭いかも~位でしたが、要するに彼女のデリケートゾーンの匂いがしていたのです。

学年でお一番マセていた彼女は異性との性行為もいち早く経験していたので、良く関係を持った彼氏に
『あそこが臭い』と冗談半分で言われていました。

今思えば考えられませんが、その後も結構仲良くしていた彼女からは、良く妙な匂いがしていた記憶がハッキリあるのです。

そうです。間違いなくデリケートゾーンから匂うあの妙な匂いが異臭を放っていたのです。

裸にならなくても匂う人っているのです。汗

勿論大きな広場や学校の体育館みたいな場所や運動場のような広場では分かりませんよ。

あくまで密室などの、お互いの自宅の当時の部屋(6畳)みたいな小さな空間などに、隣に並んだりして話していると、必ず変な匂いがするのです。

当時は彼女と本当に仲が良かったし、彼女自身も「おりものが多くて生理パットが欠かせない」との自己深刻をするタイプだったので、敢えて口に出して指摘は出来ませんでしたが、間違いなくデリケートゾーンの匂いが強い女性は存在すると思います。

勿論これは自分も含めて可能性がある~と言う話ですので・・・

だって気が付かないだけて、自分の体臭には他人より鈍感ですので絶対自分に各当しないとは言い切れないと思うのです。

でも困りますよね?

密室とは言え裸になって性的な行為をするような関係の相手でも匂いで「臭い」だなんていわれたら気絶しそうなレベルでショックなのに洋服を着用していてデリケートゾーンが匂うだなんて何としてでも回避したいです。

当り前ですが、大半の女性がこう願うと思います。

服着用でも匂いがする理由

陰部脱毛アイキャッチー
と、言う事で洋服着用で匂いがする理由をしっかり追及してみようと思います。今の日本のインフラ状態で洋服着用状態で匂いがする理由・・・私が思うにそれは

★着用している洋服の洗濯回数が極端に少ない
★デリケートゾーンをしっかり洗えていない
★デリケートゾーンの匂いが体質的に強いタイプだから
★デリケートゾーンの病気になっている

正直言って大まかに考えてみるとこの4つの原因が服着用でもデリケートゾーンから異臭を発する原因だと思うのです。

勿論これらのどれか一つが原因の人もいれば2つも3つも重なって深刻なレベルのデリケートゾーンの異臭になっている人も見えると思います。

では、おおまかだけど、おそらく匂いの原因となっているだろうこれらの解消方法を追及してみましょう~

着衣の清潔感は大丈夫?

先程の私の幼馴染のケースからしても洋服を着用しているのにデリケートゾーン周辺っぽい匂いがすると言う事は考えられる可能性は、洋服に陰部の匂いがシミついている。

喫煙
いわゆる、喫煙している人はやっぱり多かれ少なかれタバコの匂いがするし、焼き肉屋に行った時も食事をした本人よりその後に出会った人間は、しっかり匂いの付いた本人に焼き肉行ったんだね?と分かるものです。

これとは全く同じではないものの、元々おりものの量や汗などの分泌量が多めの女性が、そんな生理現象+着用している衣類を清潔に保っているか?

これって結構重要ですよね?

要するにしっかり、定期的に?適切に衣類を洗濯しているの?

意外にこの辺りの感覚は育った環境もありますが、人によってはビックリするくらい大らかな人もいるので可能性としては決して否定できない事だと思うのです。

人間は寝ている間に汗をコップ1杯(200CC)無意識のうちにもかくと言われている動物です。

そんな人がワンシーズン同じ着衣を定期的にでも着用したら汗や皮脂、そして下半身にまつわるモノではおりものなどの排出物も染み込んで衣類に少量ずつ付着する可能性は充分考えられるのです。

定期的な洗濯は上着など、直接肌に触れない物意外は必ず2~3回に1回は洗濯する習慣を身に付ける事が重要です。

汗かきだな~と自覚がある人なら毎日洗濯するべきだと思います。

スキニーデニムの愛用もかなり危険かも

リーバイスのビンテージジーンズは購入しても履き込んで洗うだなんてもっての外とは聞きますが、このような超の付くスペシャルなビンテージジーンズでなくても、ワンシーズンに1度洗うか洗わないか?の感覚の人って少数派でも見えるのです。

個人的には冬場のニットなんかシーズンオフまで洗わないって事を恥ずかしげもなく堂々と話す人を何人か知っています。ここまででは無くても、みんなの大好きアイテムスキニーデニムなんかで、こんな感覚を応用していたらどうなるでしょう?

デリケートゾーンの密着度とムレがヤバい!

先程の私の幼馴染のようにおりものが大量に出る体質で生理パットを欠かせない体質の女性が、下半身にピッタリ密着する特徴のスキニージーンズを着用したらどうなるでしょう?

デリケートゾーンはただでさえ陰毛や密着したショーツ、そして女性はおりものや経血などによっていつも、かなりの湿度と汗で皮脂や常在菌が入り混じっています。

スキニージーンズなら、尚更です。

スカートやワンピースではさほど感じない蒸れや湿度の籠り方がスキニーでは半端でない湿気状態がスカートと比較したらかなりの亜熱帯状態になっているのです。

洗濯の方法にも問題あり?

オマケにその状態で蒸れ蒸れのスキニーを型崩れや色落ちを気にして、まさかのワンシーズンに1度の洗濯や、そこまでいかなくても1カ月に1度洗うか洗わないか?の感覚なら、想像出来ますよね?

これ想定外に大問題で衣類にデリケートゾーンの異臭が付着しても仕方が無いレベルの問題だと思います。

デニムだから1回着用したくらいで汚れてないから洗濯しなくていっか?

この感覚は非常に危険です。
今だと宣伝効果も高い「ファブリーズしてるから平気」だなんて人もいると思うのですが、ファブリーズでは危険です。

繊維の奥まで染み付いた人の汗や皮脂などの細胞レベルの汚れを洗い流す事が出来ないからです。

あくまで衣類の表面上の匂いを抑える効果はあっても、水と洗剤ですすいでしっかり洗浄する洗濯機とはまるで効果が違います。

特に人は座っているだけでも股間などのデリケートゾーンや内股には汗をかいています。

そんな汗が1カ月も蓄積されたら異臭になるのは目に見えますよね。

匂いを気にしてこのページにきてくれた人は定期的な洗濯は基本だと理解して欲しいです。

夏場など気候が良い暖かい季節には1回から最低でも2回の着用で洗濯。
冬場ならその2倍くらいを目安に、とにかく定期的に肌に触れるモノは洗濯をする習慣を身に付けましょう。

これで大方の衣類にデリケートゾーンからの匂いが原因となる事は激減すると思います。

そもそもデリケートゾーンをしっかり洗えてる?

それにプラスアルファーで、そもそも論としてデリケートゾーン(性器)をしっかり洗えているのか?
メラニン
これも個人的には結構意表を突かれましたが、気を取り直して冷静になって考えると意外にも「あるあるかもしれない」
とも思えるのです。

だって女性のデリケートゾーンって男性のシンボルに比べたらかなり複雑な構造です。

大陰唇や小陰唇などの入り込んだ状態の溝やクリトリスなどの溝に恥垢(ちこう)が溜まって匂いの原因となる~というのは定説で、それらがしっかり洗えない事がデリケートゾーンの匂いの原因になっているとも言われているのです。

日々排泄行為を行う部位でもあり、それらを入浴の際にシャワーで適当に洗う事によって、恥垢が溜まり、その恥垢にまた日々の生活の中で汗をかいて皮脂や常在菌やおりもの、経血と混ざりあう事で通常ではありえない異臭へと変化する事はデリケートゾーンが排泄機能である以上充分に考えられる可能性だと思うのです。

必要以上に洗いすぎるのも常在菌にとって良くないとは言われますが、適度な洗浄はやっぱり健康的な生活や清潔感を保つ為に必要な要素です。

たっぷりの泡で指と手のひらを使用して入念に洗浄すること。そうする事で入念に溜まった恥垢が落とせるのです。
洗浄力は強いけどデリケートゾーンに低刺激な石鹸も専用石鹸として使用してみるのも悪くないと思います。

陰部の専用石鹸トラブル防止にお勧めランキング!

性病が原因で匂う事もある


デリケートゾーンの匂いが衣類を着用しても匂ってしまう様々な原因をここまであげてみましたが、この中でもすぐに疑う必要はないものの、一応女性の健康を見極める上でのバロメーターである事は間違いないので目を通して、こんな可能性もあるんだ~と言う事を認識して欲しいと思います。

それがデリケートゾーンの匂いと性病との関係です。

必ずしも全ての婦人科系の性病が匂いの原因と言うわけではありませんが、事酷い悪臭を放つ性病がある事も確実な事実です。

匂いの原因の一つであるおりものも、色や匂い、そして量などによって性病や時には深刻な女性特有のガンの場合もあるのです。

生活習慣など何も身に覚えが無いのに、急激におりものの色がおかしいな?と思う時や急におりものやデリケートゾーンからこれまで感じた事の無い異臭を感じる事があったら要注意です。

あまり神経質に考える必要はありませんが、一応その可能性が否定できないと言う事で一応デリケートゾーンの悪臭が特徴としてあり得る性病や婦人科系の病気を挙げておきます。

★トリコモナス膣炎
★細菌性膣炎
★淋病
★子宮頸がん
★子宮内膜炎

またこのような悪臭と共におりものの色にも変化がみられるのがトリコモナス膣炎が黄緑色に変色して強烈な悪臭がすると言われているので目安として覚えておきましょう。

ついでにおりものの変化で言うと私も思春期から20代に頻繁に併発していたカンジタ菌もおりものがカッテージチーズのような異様なおりものに変化します。

カンジタ菌は常在菌として膣内に常在している菌として有名ですが、少しのバランスや風邪などを引いて医師に出される抗生物質を取り入れたりすることで併発する性病で、清潔を心がけて膣内まで洗いすぎる事によって、膣内の自浄作用や善玉菌のバランスが崩れる事で比較的併発しやすいポピュラーな性病で知られています。

個人的には、一番手こずった性病ですが匂いというより、デリケートゾーンの異様なレベルの痒みに耐えられなくなって最終的にはいつも産婦人科に駆け込んでいた記憶が残っています。

女性の性病検査が必要な自覚症状と病気の原因やリスクについて

何はともかく産婦人科へ

とにかく、匂いの原因に婦人科系の性病から深刻な病気まで可能性がある事もゼロではないので、万が一性病などの可能性も心辺りがあったり、これまでとは違った異様な匂いの変化を感じたら、恥ずかしがらず、一大事になる前に是非産婦人科での診察をしてもらう事をお勧めします。

自己判断で放置したり、様子を見る必要はないので、ちょっとこれは変だな?と思ったら是非早めの産婦人科で診察をしてもらう事が安心で確実な治療の第一歩になりますので、迷わず診察を受けて下さいね。

デリケートゾーンの匂いすそワキガが原因

これも最近食の欧米化が進んだ事でジワリジワリと増加の一途を辿って全体の10%にワキガ体質の割合がいると言われています。
黒ずみ
そしてワキガ体質の人も言われて分かると思うのですが、大まかに3つの段階に軽度、中度、重度とその匂いの段階があるといわれますが、何を隠そう私自身も軽度のワキガなので、他人ごとではありません。

ワキガ体質の人である自覚がある10%の中ですそワキガの人はそこから更に1%と言われています。

恐らく重度の人に各当するとは思うのですが・・・あまりにも強烈な人の場合は手術も考えられるようですが、大半の軽度や中度のワキガの人なら、徹底的なケア商品と心がけで大半は匂いは抑える事が出来ると思います。

だっていくらすそワキガじゃない女性でも不衛生で、デリケートゾーンを不潔な状態にしていたら絶対匂いの原因になるように、常にデリケートゾーンにとっての清潔な状態を心がけたり、お手入れ次第では、今の時代いくらでもケア出来るものなんです。

明治時代や大正時代じゃなくてホンと良かったですよね。笑

簡単に匂いのケア解消方法を紹介するとこんな感じです。

まずはすそワキガかな?って迷いがある人はこちらの記事でセルフチェックもしてみてね♪

すそわきがの原因や特徴は自分でわからない?ニオイ対策法はある?

デリケートゾーン専用石鹸で殺菌効果を高める!

あらゆる可能性を視野に入れて最終的には究極のすそワキガだったとしても軽度や中度なら、セルフケア次第で匂いを抑制することは出来ます。
芍薬
どんな匂い対策があるのかご紹介しますね。

すそワキガでなくても女性の性器にはアポクリン汗腺から皮脂や脂肪や汗が尿やおりもの経血などと入り混じり日ごろから雑菌が繁殖しやすい環境がイヤという程整った状態なのが女性のデリケートゾーンなのです。

そんなデリケートゾーンの亜熱帯状態ともいえる高温多湿な状態の陰部には、基本的には清潔を保つ事が一番重要です。

まずは入浴でしっかりデリケートゾーンを入念に洗う事。その祭にはしっかりと大陰唇や小陰唇の溝まで丁寧に洗う事が重要ですが、しっかり洗浄力の高い石鹸で洗浄しつつ、必要な常在菌をコントロールしながら雑菌を殺菌できる効果のある専用石鹸がよりお勧めです。

私個人の話ですが、先程も上記に記載しましたが、清潔を心がけて洗浄し過ぎていたのか体質もあったのかカンジタ菌には長きに渡って併発しては婦人科にかかって治すの繰り返しが4年前まで続いていました。

ですがヒョンな事から使用しだしたデリケートゾーンの専用石鹸を使用しだしてから、そういえば私の半場持病化していたカンジタ菌にかかってないかも?な状態でかれこれ4年程カンジタ菌を併発していないのです。

気のせいでしょうか?

正直いってデリケートゾーンの黒ずみに効果があるとの広告で美容系雑誌に掲載されていたので、購入した石鹸です。

でもかんじんの黒ずみにはさほど(ほとんど効果無し)状態で、使用感と匂いが妙に気にいって最初の1個依頼はデリケートゾーンガチの専用石鹸としてかれこれ4年近く使用しているのですが2年目に気がついたのです。

カンジタ菌の常連だった私が『カンジタ菌最近出てないかも?あれ???何でなの??』

勿論年齢的に体の変化があったのかもしれません。この可能性も否定は出来ません。

でもそれにしたって私のカンジタ歴は長いのです。

と、言う事で個人的には黒ずみにどうこうより殺菌効果が高いんじゃないの~と妙に気に入りその後も継続してチビチビと陰部専用石鹸と割り切り使用しています。

良かったら私愛用の専用石鹸の特徴見てみて下さいね♪
シークレットレディ ジャムウソープは匂いや黒ずみに効果ある?

デリケートゾーン匂いの対策と解消法

上記のデリケートゾーン専用石鹸も取り入れて女子力がかなりアゲアゲになるはずなので、それで終了ではデリケートゾーンの匂い対策万全とは言えません。

ここに書く全ての事に注意を払ってこそ、デリケートゾーンの匂いを抑えて、なおかつ良い香りの女でいられるのです。

先程のようにしっかりと恥垢まで落とすべく優しくしっかりと専用石鹸で丁寧にデリケートゾーンを洗浄出来たら、その後一番長時間着用する下着にも清潔を保つ工夫と取り入れて欲しいのです。

まとめるとこんな感じ!

★なるべく通気性の良い素材の綿やシルク素材をメインに取り入れる。
★汗やおりもので汚れたらマメに交換する。
★スキニーなどの密着するパンツばかり着用せずスカートやワンピースも取り入れる。
★どんな洋服も適度に洗濯して清潔を保つ事。

デリケートゾーン専用デオドランドも取り入れる

そしてそれでもすそワキガっぽいからモノ足りないし、やっぱりデリケートゾーンの匂いが心配~って人は専用石鹸にプラスしてデオドランドを取り入れる事も良いかもしれません。

デリケートゾーンの匂いには脇の匂いを抑える効果のあるデオドランドと同じで専用のデオドランド製品があるのです。

デリケートゾーンの匂いの問題は大半はこれで抑える事が出来るのです。

クリアネオ

クリームタイプの匂いケアタイプで匂いの元となる菌を徹底殺菌して制汗効果もあると評判のデオドランドケア商品です。

匂いの原因汗と菌を有効成分イソプロメチルフェノールで殺菌して汗を抑え、菌を殺菌するWの有効成分で臭いをシャットアウト菌の原因になる汗を抑える有効成分 パラフェノールスルホンを配合してあるから頑固なワキガにもお勧めのデオドランドケア商品です。

無添加・無香料で使用後何日後でも返金OKのまさかの永久保障制度が自信の現れです。

こんな強力なケアクリームを使用して、それでもまだ匂いが気になるって人や、彼氏に指摘されたって人は要注意かもしれません。

大半の女性なら上記に述べた注意事項を守ったり、これらの強力なデオドランドで匂い対策をすれば、匂いに関してはかなりの効果が見込めるはずです。

口臭や髪なども同じで体臭の一種であるデリケートゾーンの匂いも日ごろからのケアが一番重要ですが、これほど手をかけても話にならない~と言うレベルの人はすそワキガでもより深刻なレベルだと思いますので、真剣に何とかしたい~と言う人はやはり適切な医師やクリニックに行って診察を受ける事をお勧めします。

一応、すそワキガかと思いこんでクリニックに診察に行ったら婦人科系の病気だったと言う人も結構多いみたいですので。

あらゆる手を尽くしてそれでも匂いが解消出来ない場合は、深刻なすそワキガや病気である可能性も高いので是非信頼のおける病院やクリニックでの診察を受ける事をお勧めしたいと思います。

是非デリケートゾーンと言う、かなり他人にも相談しにくい箇所だからこそ、丁寧に自分と向き合ってますはセルフケアを見直して、大半の方はセルフケアの取り組み方で充分改善されるはずなので、今回のような毎日しっかり入浴もしているのに衣類の上から匂いが漏れる~って思う人は是非今回紹介した方法に取り組んで下さいね♪