うの目たかの目
独女のお役立ち情報
VIO

ハイジニーナは黒ずみが目立つ!効果的な美白ケアと確実な改善方法

陰部悩み

ハイジニーナにして快適で爽快な毎日を送る中で、ハイジ女子が唯一気がかりになるだろう問題が黒ずみが目立つ事。

恐らくこの意見に異論がある人は、かなりの少数派なはずです。

皮肉にもツルツルのハイジニーナを目指せば目指す程、黒ずみは目立ちます。

そこで黒ずみが目立つデリケートゾーンへの効果的な美白ケアや確実に改善するには、現代医学でどんな方法があるのか。

美しいハイジニーナを目指す全てのハイジ女子の為に、黒ずみが目立つと言う悩みを、どうケアして最終的な改善方法として、どんな対策があるのかを徹底調査してみました。

自分を含む全てのハイジ女子の為に、あらゆる黒ずみケアを考えてみたので参考にしてくれたら嬉しいです。

 

完全無欠のハイジ女子ならアリシアがお勧め☟

 

黒ずみが目立つVIOにハイジニーナは可能?

脱毛ジプシーとして様々なサロンや医療脱毛を巡って、かなりの遠回りをしてハイジニーナに行きついた筆者的に答えます。

黒ずみがあるVIOの脱毛は、サロンなどの光脱毛ではNGの所がありました。脱毛出来ないと言う理由は、火傷のリスクが高いとの事。

対する医療脱毛では脱毛器の出力を調整すればVIOの黒ずみも、全く問題ない。と言う回答です。ただ脱毛サロンも医療脱毛も、もはや現代では選び放題の時代です。

ハイジニーナを許容する医療脱毛でも、自己認識で黒ずみが目立つな、と感じている人は契約をする前に必ずVIOの黒ずみが目立っても施術は可能か?と確認を取る事を忘れないようにしましょう。

ハイジニーナをしているサロンとしてないサロンもありますし、ハイジニーナとは言ってもIラインの範囲が、とても曖昧でIラインの内側ギリギリの範囲もサロンによって認識に、かなりの開きがあります。

その辺りも美しい完璧なハイジニーナを目指すハイジ女子にとっては、とても重要なので、しっかりカウンセリングの時に確かめるようにしましょう。

 

黒ずみが目立つ!でもハイジニーナは最高

兼ねてよりの長年の悩みであった、VIO脱毛を19年1月から思い切ってハイジニーナを目指すべくリベンジマッチしている筆者ですが、ハイジニーナは、もう絶対に個人的におすすめです。

既に19年1月から3カ月に1回の施術で5回目完了、かなり薄毛状態となってきた筆者が赤裸々にレポートしたいと思います。

ハイジニーナは最高過ぎる明確な理由!

  • VIOのムレ痒みと無縁
  • VIOがとにかく清潔
  • VIOの匂いも確実に減少
  • 下着も水着もハミ毛の心配ゼロ
  • 急なお泊りも余裕
  • 老化現象の白髪化にストップ
  • 将来介護される側のマナー

VIOのムレ痒みと無縁

女性である以上、生理やオリモノによる多量の経血が原因となり、デリケートゾーンが蒸れたり蒸れた状態から痒みが出たり、おトイレの際にも、しっかり拭き取ったつもりでいてもIラインやOラインの毛に経血や、尿が拭き取れずに残ってしまいます。

男性が思うより女性のVIOは無法地帯。

止めどなく流れ出る経血と尿が毛に絡んでVIOが蒸れから痒みを勃発する事は、毛深めの女性なら決して珍しい事ではありません。

ただでさえ生理前症候群でホルモンバランスの崩れから不安定な状態に変化する女性がデリケートゾーンに強烈な痒みや被れ状態となったら…最悪なのは分かりますよね。

きっとハイジニーナにする過程で女性は思うはずです。何故もっと早くハイジニーナにしなかったの?遅すぎるくらいだわ!と感じるはずです。

VIOがとにかく清潔

上に引き続き、ムレや痒みから解放されたVIOは、とにかく清潔。毛がないというだけで、これ程デリケートゾーンがスッキリするだなんて経験した人しか、分からないレベルに清潔感とクリーンな状態を保つ事がハイジニーナにする事によって手に入ります。

しかも曖昧でなく確実にです。

VIOの臭いも確実に減少

続けて、蒸れない状態のVIOは匂いも本当にリアルに減少。ハイジニーナする前のVIOはお世辞にも生理の酷い2日目なんて自分でも嫌だな、と女性ホルモンの自然な流れを気持ち悪く感じた事があるほどです。

本当に毛が無くなるだけで、明らかに臭いが減少、減少と言うか、ほぼ無臭?と感じる程、生理やオリモノが酷い時の異臭とは無関係になります。

下着も水着もハミ毛の心配ゼロ

例えば可愛い下着を見つけた時、少し際どいセクシーな下着を迷った時、ハイジニーナする前に考えた事は、「これ確実に毛はみ出るヤツだな…」でしたがハイジニーナにしたことで年中無休その心配は無くなります。

何だったら全方位から見てもらっても、ハミ毛の心配はありません。Tバックも、例えば際どい水着でも、慌ててIラインやOラインを剃る必要がないのです。

考えたら物凄い時短です。

急なお泊りも余裕

下着に引き続き、想定外の彼氏との急なお泊りなど、VIOが無法地帯だった昔は正直泊まりたい気持ちは山々でも、その急なノリに併せてお泊りなんて絶対にできませんでした。

でもハイジ女子な今は、いつでもウェルカムです!

老化現象の白髪化にストップ

そして何を隠そう最後の2つの章こそハイジニーナ化をする、きっかけとなった1番の理由です。

頭髪に白髪が出て気になり始めた、この2~3年、時を同じくしてVIOのI付近に白髪を2本見つけた時は絶句しました。

早くハイジニーナにしなくっちゃ!もうこれ以上待つ理由なんて探せない、と言う感じ。

何で?と思うかもしれませんが、白髪だけはレーザー脱毛の効力がありません。このまま増える事はあっても減る事は無いVIOの白髪を、これ以上増やす訳にはいかない!

これが正直なハイジニーナを決意する1番の原因となったのです。

将来介護される側のマナー

 

排便を介護してもらう立場となったとき、明らかに陰毛は負の遺産となるのは目に見えます。

事実介護現場でも、意図せず陰毛に便や尿が絡む事から、劣悪な状態となっている老人が跡を経たないことが介護脱毛と称し、ネットでも問題提起されていました。

言われてみたら、な問題ですが老化を止める手立てがない以上、その可能性はかなりの確率である人が大半です。

入浴は介助出来ないが、拭き取りなどを介助してもらう立場になった時、毛じらみの原因や劣悪な環境を避ける為にも、老後の為のハイジニーナは正しい選択だと言えるのです。

動けなくなった時の毛じらみだなんて悲しすぎます。

ハイジニーナのデメリットは黒ずみが目立つ!

ニキビ

先にハイジニーナのメリットばかり紹介しましたが今度は唯一のデメリットを紹介したいと思います。

ハイジニーナのデメリットは残念ながらあります、それこそが黒ずみが目立つ事。

あるべき毛を無くす事で、あらわになったデリケートゾーンは地肌が丸見えです。毛を無くして美しいはずのデリケートゾーンの黒ずみは地味にですが、確実にハイジ女子には気になる課題となるでしょう。

  • 黒ずみが目立つ
  • 彼氏に遊び人と勘違いされる

 

黒ずみが目立つ

美しく毛がない状態にハイジ女子化していくと共に、反比例の如く出てくる新たな問題は黒ずみが目立つ事!

唯一無二の現在進行形のリアルなデメリットはここだけです。

剛毛無法地帯からの脱却で、美しいデリケートゾーンを目指していたのに露わになったのは黒ずみが目立つ状態のVIOで確実な現在の悩みとなっております。

彼氏に遊び人と勘違いされる

先の黒ずみ問題と比較すると問題提起するほどでは無いかな?と想いつつ、一応デメリットとしては素朴な好青年だと、あるはずのデリケートゾーンの毛が無毛状態だと「ええっ」と驚く可能性は0ではありません。

個人的には大した問題では無いと思いますが、しっかり信頼関係を得てから、そうした関係を結べば毛などあろうが、無かろうが、そこが問題ではありませんので。

一応少なからずの可能性として僅かなデメリットの一つとして、遊んでた?男慣れしてる?と感じる男性も少数派見えるかもしれませんので紹介しました。

ハイジニーナの黒ずみが目立つ人が大半?

黒ずみ

ハイジニーナの黒ずみはメラニン色素が多いと言われる黄色人種の日本人とは言え成熟した大人の女性の証でもあります。

いわゆる別に異常でもなんでも無く、非常に一般的な日本人の証拠でもあるようです。

ホルモンバランスが大きく関係している、と言われる事から30歳前後の女性にデリケートゾーンの黒ずみを、気にする女性が多いと言われています。

いわゆる女性としての成熟期も関係してホルモンなどの関係で、生殖器であるデリケートゾーンや乳輪などの黒ずみが、増すと言われている時期でもあるのです。

 

ハイジニーナの効果的な黒ずみケア

ハイジニーナ

デリケートゾーンの黒ずみがあるのは大人女子の成熟の証だ、と言う事実を理解しても、黒ずみが気になる事に変わりはありません。

やっぱり完全無欠のハイジニーナを目指すハイジ女子には美しいハイジ女子を目指すべく毛と一緒にツルツルの美白ケアに一刻も早めに取り組む事をお勧めします。

顔の美白と同じで、デリケートゾーンの黒ずみも即効的な効果があるケアはありません。

だからハイジ女子へと完成するまでの、この期間を脱毛プラス美白ケアに取り入れてくれたら完全なるハイジニーナと同時に美しいハイジ女子を目指す!どこまでも理想を追求するつもりです。

黒ずみケアに対策が?

陰部脱毛

主な黒ずみの原因が大人女子ならではの、成熟の証であるホルモンバランスにあると冒頭で説明しましたが、現代人女性には他にも黒ずみとなる原因がありそうです。

それらの原因を改めて認識することで、美白ケアを取り入れつつ、徹底的に原因排除を心がけるよう考えてみたいと思います。

  • 下着による擦れ
  • スキニーデニムを日常的に着用
  • 入浴でのナイロンタワシでゴシゴシ洗い
  • 洗浄力の強いボディソープ
  • VIO自己処理のやり過ぎ

下着による擦れ

デリケートゾーンの黒ずみなんて生まれつきでしょ?と思う人は大きな勘違いをしています。日常生活から受ける影響も大きい色素沈着と、大きく関係するのが下着による擦れが問題だと言われています。

ほっそりと見せる為のガードルや矯正下着のような、締め付けのキツイ下着は入浴意外では必ず着用する、と言う女性が少なくないくらい肌身離さず身に付けているからこそ、摩擦が生じて色素沈着化し黒ずみとなります。

キツイ下着や矯正下着を愛用している人は、今一度下着を見なおしてみましょう。着用時間が長いからこそ関係ない、とは言い難い原因の一つと言えるでしょう。

スキニーデニムを日常的に着用

下着と同じくデニムなどの固い素材やピッタリボディに、フィットするスタイルのスキニーデニムも摩擦からデリケートゾーンの擦れとなり色素沈着の原因となります。

デニムならゆったりしたシルエットを選び、素材も固い素材よりは柔らかい素材で肌に優しい天然素材がより摩擦を起こさないのでおススメです。

入浴でのナイロンタワシでゴシゴシ洗い

ここまで紹介して摩擦から色素沈着を起こし、日常的な色素沈着がデリケートゾーンの黒ずみの原因となる事は明らかになっています。

入浴で使用する事の多いナイロンたわしでのゴシゴシ洗いも、これらに通じるモノの一つになります。

特にデリケートゾーンをゴシゴシ洗いするなど持っての他、身体にもおススメではないナイロンたわしをデリケートゾーンで同じように使用している人は一旦ナイロンたわしを辞めてみましょう。

デリケートゾーンは手洗いだけでも良いと思いますし、それではモノ足りないと言う人は優しいシルクタオルや天然コットンなどに変えて力を入れず優しくナで洗いを心がけましょう。

洗浄力の強いボディソープ

ナイロンたわし同様日常使いする洗浄力の強いボディソープも色素沈着の原因だと考えられているようです。

特にデリケートゾーンは専用ソープもあるくらいなので、そこまでは使えないと言う人でもボディソープから固形石鹸に変えるとか、あえてボディソープを足して洗うのではなく、薄めて使用するくらいの感覚が良いかもしれません。

VIO自己処理のやり過ぎ

個人的に一番VIOの黒ずみの原因では?と感じているのがVIO脱毛をする前の、思春期時代からの自己処理にあります。

カミソリでのお手入れからVラインの毛抜き、時には無謀にもワックス脱毛をしたり、手当たり次第若い頃は、どうしたらVIOが長持ちして毛が生えてこないかな?と、あれもこれもと無謀に試していました。

時にはカミソリ負けしたり、カミソリでIラインを切ってしまったり、毛抜きをし過ぎてニキビができてしまったり、そうした事の繰り返しが(毛が生える度)黒ずみ化を増長させたのでは、と思っています。

実際宜しくないようです。やっぱり幾ら手入れをしてもVIOは期待を裏切って直ぐに毛が生えてきます。

どう考えてもVIOは自己処理するより永久脱毛がコスパがイイです。(明らかに)黒ずみ対策になるなら尚更一極集中で、若い女性こそ、ここに財力を投入する事をおススメします。

 

デリケートゾーンの効果的な美白ケア

ふんどしパンツ

その上でデリケートゾーンの効果的と言われる美白ケアを紹介したいと思います。

美しいハイジ女子を目指す人には冒頭で説明したデリケートゾーンの衣類などの摩擦や乾燥が、より黒ずみ化させるという事実を理解してもらえたと思います。

と、言うことは、これまでに放置してきただろう確実なデリケートゾーンの保湿と美白ケアを取り入れる事が美白ハイジに必要なケアだということになります。

保湿と美白を兼ね添えたアイテムでおすすめなのが、イビザクリームのデリケートゾーンに特化した美白クリームです。

ハイジ女子にイビザクリームがおすすめの理由

イビザ

デリケートゾーンと言う敏感な部位だからこそ、確実に美白ケアしたいなら顔用美白クリームでも良いのでは?と思われる方も見えるかもしれません。

顔用美白クリームとデリケートゾーンに、特化した美白クリームの大きな違いは、やっぱりデリケートゾーン用に開発された専用クリームと言う安心感です。

VIOの黒ずみはお顔のメラニン色素とは違う、要素のホルモンバランスやメラニンから黒ずみ化しています。

そうした経緯からも専用クリームとして開発されているイビザクリームは安心の効果と使用感を約束できます。

  • 専用の医薬部外品である
  • べた付かない保湿力
  • 粘膜意外に使用OKの許容範囲
  • 敏感肌もOKの安心成分
  • ストレスフリーの使用感

当然ですが完全無欠のハイジ女子を目指す筆者も、ハイジニーナ化を進める段階で黒ずみに愕然として急きょ取り入れたのがイビザクリームです。

筆者は2回目の脱毛後から、このままでは完全なハイジ女子になれないと感じた5月からイビザクリームを使用。

今年の猛暑もイビザクリームをせっせと塗り続けましたが、朝晩の使用で使い方はとっても簡単。

お出かけ前の朝と入浴後の就寝前などの夜500円玉大のイビザクリーム適量を、デリケートゾーンにやさしく塗り込みます。

おすすめは定期的な長期のお手入れを視野に入れても絶対「集中ケアコース」がおすすめです。

一応、2回継続購入すれば解約や周期変更が可能なコースになるのでハイジニーナと美白ケアを兼ねたデリケートゾーンのケアには、もってこいだと思います。

透明感が出るし、べた付きも無いから継続して使用感もスベスベでイイ感じで♪

ハイジ女子の第一歩はイビザクリームで☟

あくまでも顔の美白同様、じっくりとお手入れ期間を取り入れて最低数カ月から半年、半年から1年を目安にセルフケアで取り入れて下さいね。

ハイジニーナ黒ずみが目立つまとめ

小陰唇

ハイジ女子を目指す女性の誰もがあるあるの黒ずみが目立つ問題は、他人に相談しにくいデリケートゾーンの悩みですが、恐らく大半の女性が思う悩みなので積極的なハイジ女子には悩んでないで早速の美白ケアに取り組む事をお勧めします。

現代美容は日進月歩で、お手入れするとしないとでは大違い。

是非ツルツルのハイジ女子らしく黒ずみのない完全無欠な美白ハイジ目指しましょうね。

美は一日にしてならず~は美肌も美ハイジも同じなので美意識高い系の女性には諦めず理想のハイジ女子を追求して欲しいと思います。