飛ぶ鳥跡を濁さず
ここにサブテキストを入力できます。
VIO

VIOの白髪はいつから?ハイジニーナ目指す為の処理方法はTBCで決定

ニキビ

VIOの白髪はいつから生えだしましたか?

以前からVIO周辺のデリケートゾーンの脱毛には色々な方法で処理を取り入れてきた管理人ですが、このVIOの脱毛に注力するようになって衝撃を感じたのは、やっぱりVラインに出た白髪でした。

あまりの驚きに、今後VIO脱毛を早くしなくてはヤバいのでは~そんな気持ちで胸がいっぱいに。

当然ならが今後減る事はないだろうVIO白髪を完全なるハイジニーナを目指す上でどうするのか?

多用な処理方法の中から確実な方法としてTBCが浮上しました。

ベストなVIO白髪処理の方法を今回は徹底的に調べたので是非ご覧になってください♪

VIOハイジニーナならアリシアクリニック☟

アリシアクリニック公式ページ

 

VIOに白髪いつから生えだした?

陰部悩み

管理人である私がVラインなるデリケートゾーンに白髪を発覚したのは、かれこれ5年ほどまえだったと記憶しています。

現在45歳の管理人ですので5年前と言う事で40歳がVラインの白髪発見年齢だったと思います。

見つけた時は結構衝撃的で、かなり驚いた記憶が・・・

ただでさえ剛毛多量で若い頃からの悩みの種であるVIO脱毛にあらたな悩みの一つとして白髪が出てきたのか・・・

今後、間違いなく頭髪同様減る事はまずないだろうから、どうしたら良いのか??

刻一刻と私のVIO陰毛はヤバい方向に突入している。

まさに大袈裟なように聞こえるかもしれませんが、当の本人はいたって真面目に気が重くなったことを記憶しています。

仕方が無いとは言え加齢と言う年齢を叩きつけられる瞬間でもあるのです。

 

VIOの白髪今後も絶対増える予感

黒ずみ

最初の1本を見つけてから、ありがたいことに頭髪のようにゴロゴロ白髪が増えたという感触はないまでも、少なくとも1本から目視できる状態の陰毛で3本は常時エースとして、しっかりVIOに定着しているのが現状の状態です。

5年で3本なのでさほど気にする程ではありません。

されど放置することによって必ずこの3本は、いずれ5本になるでしょう。

さぁオチオチ、いつかはハイジニーナと言ってられなくなった私の心境がいかに深刻な状況になっているのかお分かりいただけますね。

やるしかないのです。

早くハイジニーナにしなくては・・・

気持ちばかりが焦ってしまい、気もそぞろ状態です。

これ以上VIOに白髪が増えたら大変です。

何故って??

VIO白髪は医療脱毛では脱毛出来ない?

痛さ

その理由は明確です。

黒いモノに反応するレーザー脱毛器では黒を前提として脱毛効果を発揮するとされています。

当然少し焦げ茶色や、やや茶色のVIOも許容範囲だと思いますが、正直言って白髪は黒とは対極にあるカラーです。

通常の医療脱毛やエステ脱毛であれ、白髪に脱毛効果はない。

これは明らかとされています。

それでは白い毛に反応する(脱毛効果がある)とされる処方は無いのか?

脱毛と言ったら日本人に限らず欧米人でも積極的に取り入れている今や世界の常識ヘルスケアの一つです。

白に近い状態の金髪女性はレーザー脱毛出来ないのか?

答えはNO!

医療脱毛で白髪は脱毛できません。

これは大手医療脱毛がハッキリと認めている事実なので間違いありません。ちなみに金髪は調べたものの、この医療脱毛やエステ脱毛に効果がああるのかは定かではありませんでした・・・

VIO完全ハイジニーナ目指す為の道のり

黒ずみ

それではVIOを完全ハイジニーナにする為にはどういった道のりを歩めが良いのでしょう。

私が考えたのは、やはりVIOに白髪を発見したとしても僅か数本の陰毛白髪です。

その僅か数本の陰毛白髪に合わせるより、まずは多くのVIOの陰毛である黒い毛を先に医療脱毛でハイジニーナを目指してお手入れしましょう。

その上で数本残ったVIOの白髪を処理する。

この順序が絶対の王道だと思います。

王道ハイジニーナならアリシアが優秀です☟

アリシアクリニック公式ページ

VIOハイジニーナならまずは医療脱毛でハイジニーナ

手術

まずはVIOをハイジニーナが可能なクリニックを探して、なるべくなら時短で済む医療脱毛でハイジニーナに。

直ぐにハイジニーナには出来ないので、最低でも1年程の期間をかけて、ハイジニーナにより近づいてから次なるVIOの白髪処理に力を入れるようにしましょう。

最初のステップは、少数本である白髪より黒い陰毛をメインに処理するのがやっぱりの王道だと思います。

VIO白髪だけTBCでニードル脱毛で処方する

医療脱毛で1年ほどハイジニーナ脱毛を行えば少なくとも2ヶ月に1度のお手入れで最低でも5回から6回のお手入れが可能になります。

そうすると個人差はあれど、かなりのVIOが処理されて量もグッと減った状態になります。

だからこそ1年通常通りのVIO脱毛をしてその後残った黒い陰毛と同時に絶対白髪が今の状態よりは1年VIO脱毛をした後の方が目立って残っていると思います。

それを、TBCのニードル脱毛で処理する。

これが今現在で絶対処理できると言われる鉄板の脱毛方法となります。

一説にはディオーネの処方する蓄熱式脱毛にも白髪に一定の効果があるとの情報もありましたが、それも絶対処理できると断定できる方法とはされていないとの説もあります。

事実レジーナクリニックでも耐熱方式での白髪効果は微妙と認める発言をしていて保証はしないと名言まで出しているほどです。

対するTBCのニードル脱毛は、TBCが処方する2種類の脱毛方法の中でもスーパー脱毛と言われる処方の脱毛で美容電気針脱毛です。

ニードル脱毛と言う脱毛で痛みはレーザー脱毛に比べて破格の痛さですが、その変わりと言ったらなんですが、効果は絶対の鉄板効果です。

一度処理した毛穴からは二度と毛が生えてこないと言われる程の威力がある処方なので、一時の痛みと思い、完璧なハイジニーナを目指すハイジ女子なら間違いなく最後のVIOに残った白髪はTBCのニードル脱毛で処理しましょう。

しかもTBCでの白髪処理は1本数百円で処理してくれるとのこと・・・

これめちゃめちゃ良くないですか?

だからまだまだVIOに3本だ5本だと言ってられるうちに白髪脱毛しなくちゃですよね。

そう思って年内に何とかVIOのハイジニーナ脱毛に踏み切る予定の私なのです。

もたもたしてても日々年は確実に取りますからね。

一刻も無駄にしない為にもVIOの白髪が3本だと言えるうちにまずは、完璧ハイジニーナに踏み切る!

ここがかなり重要なのです。

VIO白髪はこれの後ですね~

まずは手順としてはVIOのハイジニーナからはじめましょう♪

完全無欠のハイジニーナにはアリシアがおすすめ☟

アリシアクリニック公式ページ