飛ぶ鳥跡を濁さず
ここにサブテキストを入力できます。
VIO

VIO自己処理シェーバーおすすめの長さ?人気アンダーヘアラインも

陰部黒ずみ

 

VIOの自己処理をシェーバーでカットしている方は今だに、一定数見えると思います。

VIOヘアが生え始めた時から、試行錯誤の自己処理をしてきた私が思うVIOおススメの長さとは?

VIOの自己処理やお手入れは、もはや現代においてはエチケットと言われる今、男性に評判の高いおすすめアンダーヘアラインの形も紹介したいと思います。

 

おすすめ家庭用脱毛器はこちら☟


VIO自己処理シェーバーでおすすめ長さとは?

疑惑

これ、自分でタイトル付けても結構疑問です。笑

VIOの自己処理は理解できるものの、おすすめの長さって・・・

しかもかなり初心者レベルの、シェーバーでおすすめの長さとは、かなりの愚問ですよね。

でも、一応、うら若き乙女の為にシェーバーでの処理が一番手っ取り早い事を考慮して、おススメの長さは、やはり3センチ前後ではないでしょうか。

このVIOの長さに悩む人って、そもそも思うに、VIOの毛が多めで範囲は広めな人が多いはずです。

遺伝子レベルで、少量薄毛の人って、長さとか正直触らないのではないかな~って私的に思います。

そんな想定で考えても、やっぱりVIO長め、濃い目の人なら3センチから最大4センチ。

5センチはロング過ぎるでしょ~って、知り合いなら一応突っ込みたいレベルですね。

VIO自己処理をシェーバーでコントロールデキるのか?

黒ずみ

そしてここ、そもそもVIOの自己処理はシェーバーでコントロールデキるの?

結構微妙な感じですが、冒頭でも言ったように、毛が生えだし初めのVIO自己処理初心者程、はじめの一歩としては、やぱりシェーバーを使用する。

あの手、この手を尽くしてきた私としてはシェーバー??と思いますが、まぁ本気の長さ調整なら多少のチクチク感は残るものの、長さのコントロールは出来るでしょう。

ただし毛先はシェーバー仕上げだとチクチク状態ですけどね・・・

当然、最大リスクは、『かゆみ』になります。

VIO自己処理人気シェーバーはどれ?

カミソリ

それならVIO自己処理がシェーバーでお手入れするとして、おススメのシェーバーとは?

正直、シェーバーの人気と言われても、ビーナスとかのアロエゲルが付いて肌を傷つけないとかのうたい文句があるシェーバーとか・・・

後は、定番のフェリエくらいでしょうか。

あんま、ここら辺のクオリティに違いは無いんじゃないかと思いますが、私個人はビーナスのアロエゲルタイプを昔結構愛用してました。

意外に安価で安全装置もセットされているから安心ですよ。

間違っても顔そり用の一枚刃みたいな、ハードなカミソリでの自己処理は止めましょうね。

万が一の手元の狂いを考えたら、それこそリスクが大きすぎます・・・

 

VIO自己処理シェーバーの注意点

これは私個人の経験と体験から、独断と偏見で紹介します。

  • 長さ調整のつもりが、上手く行かず全剃りになる
  • カットが不自然極まり無い
  • 細部の仕上がりに拘り、ヘアでは無くVIOの身を切ってしまう
  • 美しさを極めるつもりがカミソリ負けする

どれも、真剣な実話なのが悲しいです・・・

自己処理にシェーバーを使用する人は絶対、細心の注意を払いましょう。

VIO自己処理の人気アンダーヘアライン

ハイジニーナ

そしてVIO自己処理の人気のヘアラインです。

ここ重要ですよね。

人気って言われても、誰評価だよ~って感じも相当してますが、やはり色々とやり過ぎ伝説が語れるくらい、VIOを自己処理してきた私的には、目指すラインは自然だと思います。

そうナチュラルなVIO。

めちゃめちゃ、試行錯誤で弄っているんだけど、これって生まれたまんまのVIOヘア~だよ!

って思って貰えるラインこそが一番の王道だと思います。

美容整形と同じです。

ここは個人の好みにもよりますが、いくら素敵でも、明らかな整形顔よりも、凄く自然で可愛い、or綺麗な人で、もしかしたら、あれだけ綺麗なのは何かしてるのかな~してる訳ないよね~なレベル・・・

目指すは、明らかな美容整形だね~ではなく、もしかして~何かしらしてるのかな~がVIOの理想の形だと思うのです。

結論を言えば、薄くても、毛が短くても不自然が一番ダメって事です。

求めるのは、経緯がどうであれ、自然だ!と思わせる事が出来るVIOヘアが人気なのです。

VIO自己処理の基本はナチュラルVライン作り?

と言う事でVIO自己処理の基本はナチュラルVライン。

IやOな無くてもOKだと思います。

私も目指したVを限界まで毛量を減らして、IラインとOラインは要らない。

これが理想だと思います。

だってIラインにもOラインにもほぼほぼ要りませんよね~毛。

Vは逆三角形の薄目で短めヘア~がナチュラルテイストで素敵です。

(ただこのナチュラルが一番難しのですが・・・)

VIO自己処理ついついやり過ぎ伝説W

陰部脱毛

私の体験談では、シェーバーで自己処理している時は、ついついいつもやり過ぎて、長さ以前のレベルまで切ったり、剃ったりで、最後は全剃りのやり過ぎ状態に。

これシェーバーだと結構ありガチだと思いますよ。

やり過ぎ伝説って自分ではポジティブに振り返ってますが、正直本末転倒です。

個人的には選択の余地が無い人以外は、そもそもシェーバーはすすめません。

出来うる事なら、VIO自己処理はシェーバー意外を選択するべきだとさえ思います!

VIO自己処理シェーバーでハート形は人気ある?

VIO自己処理シェーバーで💛の形?

これはタイトルにしたものの、永久脱毛でVラインを💛型にするのが、一時流行った事があった事からVIOの形の選択の一つとなったみたいです。

正直永久脱毛でもハート形って微妙です。汗

ましてや、直ぐに生えてくる、毛根抑止力ゼロのシェーバーで💛って意味不明です。

止めましょう!

やっぱり家庭用脱毛器がおすすめです☟


VIO自己処理失敗したら全剃りもあるある・・・

シェーバーでのVIO自己処理に失敗した時は全剃りしかないと思います。

チグハグに切ったり、剃ったりして、最後、やっぱりおかし過ぎるぞ~って思う仕上がりになった時(そんな時ばっかだった)私は全剃りで終結してました。

だって、可笑しいんだもん。

全部剃って、速やかにVIOの毛の生命力を信じて生えてくるまで、じっと耐えるしか方法がありません。

本気で失敗したら、反省の意味も込めて、スッキリ爽やかコカ・コーラ―で全剃りしましょう。

VIO自己処理シェーバーでは根本解決にならない!

手術

結局ですね~VIOの自己処理をシェーバーで整えても根本解決には何らなりません。

一時、上手く長さを整える事が出来たにしても、必ず毛は、直ぐに伸びてくるし、剃ったにしても間違いなく、翌日には「こんにちわ」状態で絶対に、毛根は皮膚から姿を現します。

だからVIOの長さが気になる人も、毛量を気にする人も、シェーバーはしょせん根本解決にならない事を理解しましょう。

シェーバーでのお手入れは、子供の頃の、ほんの一時しのぎ!

本気でそう思うくらいです。

VIO自己処理シェーバー意外の選択

何ここまで来て、シェーバーでVIO自己処理したらダメなの~ってお怒りの声が聞こえそう。

でも今って選択し放題の時代です。

敢えてシェーバーにこだわる理由はないはず。

そこでシェーバー意外にこんなにVIO自己処理の方法あるよ。長さ調整ド返しで紹介します。

  • 毛抜き
  • ワックス
  • ヒートシェーバー
  • エステ脱毛
  • 医療脱毛
  • 家庭用脱毛器

ざっくり上げただけでこんなにあるの・・・

一番仕上がのクオリティが低い、シェーバー選ぶ必要ないでしょ。

VIO自己処理で完結するなら脱毛器?

そこで、数々のVIO自己処理で遠まわりしつつ、諦めずに試行錯誤で色々試して、結構な無駄金も投入してきた私の結論です。

VIOの自己処理なら、家庭用脱毛器ケノンがおすすめです。

  • ケノンのメリットを上げてみます。
  • VIOが毛深い人必見、毛量調整が出来る
  • VもIラインもOラインも全然余裕で照射できる
  • VIOという秘部でも全然自己処理なら恥ずかしくない
  • 好みの形(激細でも💛でも)自由自在
  • IラインもOラインも粘膜ギリギリまで照射OK
  • 予約要らずで1週間に1度のスピード脱毛が叶う
  • カートリッジが長持ちする
  • 痛みの度合いは人それぞれ(照射レベルの調節が出来る)
  • 時間はかかるけど自然な産毛に出来る
  • 基本全然痛くない
  • VIOはもちろんボディから顔まで全身使用できる
  • 一家に一台あっても充分元は取れる

このように、家庭での自己処理でVIOのお手入れをするなら、間違いなくケノンが理想に近い形で、VIOに限らず、ありとあらゆる無駄毛に対応できます。

そうゆう意味でもVIOの自己処理を、より理想の形や長さに毛量など、あらゆる面で調整出来て完結できる家庭用脱毛器はケノンだと言い切れます。

どんな性能の良いシェーバーもワックスも毛抜きや、微妙な脱毛器よりも、家庭用ケノンがおすすめなのは、VIOの完結が自分次第でコントロールデキることにあります。

公式ページはこちらから☟


家庭用脱毛器ならケノンが費用対効果が高いは本当?

顔脱毛

正直、本当に私の場合はありとあらゆる所が、どうゆうわけだか、平均以上に毛深かったせいか、脱毛の苦労は脇のニードル脱毛に始り、ありとあらゆる処方を試しています。

自己処理なんて本当の子供時代の話です。

家庭用脱毛器も、出始めの頃、医療エステとか言われて50万円もする高額な家庭脱毛器もローンを組んで購入しています。

でも高いだけで、強烈な痛みと、1度の照射範囲の狭さに、手足の脱毛さえ出来なかったのです。

それら、莫大な無駄金を使用してきた私からしたら、今から5~6年前に購入した家庭用脱毛器ケノンの何と費用対効果の高いこと・・・

上の画像のように、顔の産毛まで対応可能!

今では美容エステや大手脱毛チェーンなどでもVIOのお手入れは、エチケットと言われる時代で、全く珍しくありません。

でも大手脱毛チェーンのミュゼなら1回のVIO施術が19,440円です。

それを最低5回から、好みの完成度(毛量や長さ、形)によっては8回10回は普通に照射がいると言われます。

そう考えた時、照射に使用するカートリッジの寿命が10年平均と言われるケノンが69,800円なら決して高い買い物ではない。

費用対効果を考えたら、正直安いくらいです。

全身使用できます。

エステ脱毛や医療脱毛なら、乗り換えプランなど色々なオプションでお値打ち価格を宣伝してますが、それでも最低50万円は下りません。

それならケノンがお値打ちだと思いませんか?

是非1家に1台ケノンでVIOの自己処理で理想の形と長さを追求してくださいね!

公式ページはこちらから☟