飛ぶ鳥跡を濁さず
ここにサブテキストを入力できます。
VIO

VIOヘア自己処理はカットし過ぎるとかゆい?対策とおすすめはこれ!

お手入れ

VIOヘアのお手入れや形を整えるのは、男女共通のエチケットと言われる今、最初の1歩として自己処理での、カットから始まる人が大半だと思います。

少なくとも私はVIOの自己処理はカットからでした。

そして最初の難関として、出た微妙な症状がVIOカット後のかゆみ!

カットし過ぎたからかゆいのか?それとも自己処理の仕方がまずかったのか?

VIO最初の一歩でかゆい時の対策と、自己処理のおすすめ方法を紹介します。

VIOがかゆいって想定外に不快、だからこそかゆみ対策と色々試した試行錯誤のおすすめを是非ご覧になってください♪

 

ケノン公式ページはこちらから☟



VIOヘアの自己処理どうしてる?

VIOヘア触った事無いって人はそうそういないと思いますが・・・

相当大人になった今思うに、VIOヘアって触ったが最後みたいな所があると思うんです。

私はそうでした。

私の場合は当初VIOに毛が生えてきたことに相当躊躇して、カット前に全剃りという謎の行動を繰り返した記憶がハッキリとあります。汗

謎の全剃りで当時(恐らく小学6年位?)剃ればそのうち毛は生えてこなくなるでしょう~的な謎の安心感があったのです。

当然そんな突然変異が私のVIOに起きる訳もなく、剃れば剃るほどしっかりとした剛毛を育てるハメになったのです。

まずこの剃れば剃るほどの行為で剛毛へと育毛感覚で育てていた事に気が付くのが超遅かった私。汗

全剃りを幾ら繰り返しても毛が絶対的に生えてくることに間違いはなく、その上全剃りで生えてくるヘアも、かなりの痒みというオマケをトリプルセットにして倍返し状態の悪循環。

みんなはどうかしら?

それ程珍しくは無いんじゃないかな~と思いつつ、全剃り派と、カット派・・・

私が全剃りの倍返しに気が付いて、途中VIOはカットが一番だわ!って気が付いたのはその後結構遅れる事、何ねんだったかな・・・

 

振り返っても絶望的な勘違いをしていた、あの当時の子供だった自分を、ブン殴りたい心境になっています。

VIO自己処理カットでありガチ失敗談

と、まぁVIOヘアの自己処理でありガチな失敗談をまずは私個人の話をしましたが、自己処理でありガチな失敗談って他何があるでしょう。

ざっくり挙げてみます。

  • 全剃りでVIOのVにヘアが再生する時猛烈かゆい事
  • ヘアカットで中途半端なカットでショーツからチクチク毛が出た事
  • Vラインを毛抜きで抜き過ぎて、痒みで掻きむしった事
  • 何よりVIOを剃り過ぎて育毛再生で剛毛化させてしまった事

これら私の体験談ですが、少なからず、あるあるって感じてくれた人は結構、剛毛派だと思うので共感ポイントになると思いますが、逆の人は軽くスルーして下さい。

ともかく、こんな感じでVIOヘアを弄りまくると、かゆみという後遺症が伴うのは、少なからず間違いではないみたいです。

私は、これらのどれも結構な頻度でかゆみを伴いました。

VIO自己処理カットのリスク1番はかゆい?

では、やっぱりVIOヘアの自己処理カットのリスクの1番はかゆみなのか?

答えは?私個人の意見としてはNO!

ヘアの自己処理でのリスクは決してかゆみではないかな~と思いますが・・・

みなさん如何ですか?

色々試行錯誤でVIOヘアを弄ってきた私だからこそ、思うVIOカットの自己処理での1番のリスクは、個人的にはイザ彼氏と勝負って時に不自然な事。

これが1番のリスクだと思うのです。

もちろんカットの仕方や長さによっては下着との摩擦でかゆい時もありますが、冒頭で打ち明けたようにVIO全剃りの時の方がVIOの毛根からチクチク状態で毛が生えてくる時が一番かゆみを伴いました。

これは現実的にはVIO全剃りみたいに、毛抜きでVIOの全抜きは現実的ではありません。

実行される方は居ないとお思いますが、万が一全抜きやVだけの毛抜きをされた事がある人も、恐らく毛が皮膚から生えてくる状態の時は結構な痒みを伴うと思います。

だからVIOカットで上げるリスクとしてはやっぱり、入浴の時や彼氏とイイ感じになった時のVIOヘアが違和感出まくり状態な事こそ、最大のリスクだと思います。

VIO自己処理カット意外の選択

ではカット意外のVIO自己処理の選択を紹介しましょう。

  • ブラジリアンワックス
  • ワックス
  • 毛抜き
  • カミソリ
  • 家庭用脱毛器

まぁ正直言ってこんな所では無いでしょうか・・・

ちなみにブラジリアンワックスと、ワックス意外は全部経験済みです・・・

ブラジリアンワックスも通常のワックスも都内とかでも非常に綺麗に仕上がるし、日持ちも随分イイとの評判を聞きますが、何故、毛が、剛毛多量です。

とてもそんな勇気はありません。

痛くないとか言いますが・・・んな訳なくない?と激しく理解に苦しみます。

痛くないって人は恐らく、相当少数毛量薄毛の人に限定されると思います。

VIO自己処理かゆみ対策を考える

それではVIO自己処理でかゆみ対策として考えた時、何が一番ベストの自己処理なのか?

これも剛毛多量な、私が出した答えは、カットした際のVIOヘアの不自然さを1番のリスクに上げましたが、不自然から自然を目指して購入したVIO専用ヒートカッター。

まぁ普通にハサミでカットするよりは毛先を焼く行為なので、結構自然体に近づきます。

その他は、自宅脱毛器(ケノン)これも時間はかかるものの、痛みが無く、定期的に照射できる事(2週間に1回)の効率を考えても、遥にハサミで切ったり、毛抜きで抜いたり、はたまたカミソリで全剃りなどの自爆行為よりは、遥かに費用対効果が高いでしょう。

長い目で見てヒートカッターでは結局VIOの長さや毛量が解決しない事は明らかなので、そう考えたら自己処理での1番のおススメは自宅で脱毛できるケノンが良いかもしれません。

公式ページはこちらから☟


 

VIO自己処理おすすめケノンのここが凄い!

ケノンを購入して既に5年以上の月日が、経っている私がケノンの凄いと思う所は、VIOに限らず顔のうぶ毛から手足のムダ毛に、今回テーマとなっている最後の砦でもあるVIOも脱毛OKなところ。

顔のうぶ毛は、当然体毛の中でも比較的細く薄い毛であるし、またVIOは体毛の中でも手足に比べて通常は濃い毛である事が多い。

そんな薄いうぶ毛から、濃い体毛まで対応できる所と、自分で思いついたら、いつでも脱毛できること。

ここが1番凄い所だと思います。

そして2番目を上げると、医療脱毛なんかに比べると脱毛までに時間はかかるけれど、脱毛までにかかる費用の差はかなり大きく、安価で、気軽に、そして確実に、自分の気が向いた時にどこのボディでもVIOでも脱毛できる。

ここはかなり大きなポイントではないでしょうか。

ケノンでVIO自己処理メリット

  • 家庭脱毛器の中ではナンバー1の実力脱毛器
  • カートリッジが長持ちする(私5年使用まだ余裕の残量あり)
  • VIOラインも余裕でOK照射
  • 痛みや照射の強さをレベルで調整出来る
  • 好みの形に整えやすい
  • 自然なうぶ毛状態になるから仕上がりがナチュラル
  • IOライン粘膜ギリまで照射OKがイイ
  • 1週間に1度照射OKなのもかなりイイ

メリットありまくりのケノン公式ページはここ☟



 

ケノンでVIO自己処理デメリット

  • 自然な脱毛まで少し時間がかかる
  • 背中などの照射が自己完結しにくい(基本無理)
  • 脱毛後の生え変わりでチクチクする
  • 照射後の保冷剤での冷却も自己処理なので面倒

ケノンでVIO自己処理でかかる期間

ケノンは自宅での家庭脱毛器としては色々購入してきた私としては、安価で痛みもほぼ無い状態の脱毛器なのでおすすめなのですが、VIOの自己処理には少し時間はかかります。

現在一番早く脱毛効果があると言われるのが、医療脱毛ですが、医療脱毛に比べると、半年ほどの期間は最低でもかかります。

仕上がりの好みや完成形を、どんな状態にしたいかでも、かかる期間は変わりますが、例えばVラインを理想の形にするべく無くしたいのなら、最低でも半年以上の期間をしっかりケノン脱毛する必要があります。

(個人差はあります)

自己処理ならケノンが1番

このように自宅での自己処理で、どうしてもVIOを綺麗にしたい。

他人にVIO見せて脱毛するのは精神衛生上到底無理!

こんな人にとっての救世主は、家庭用脱毛器ケノンである事は間違いありません。

自己処理で、いつまでもカミソリや毛抜き、敷いては無理なワックスや微妙な効果の脱毛器を使用してるなら是非、自己処理はケノンをおすすめします。

ケノンで私の剛毛多量なVIOもスッキリ爽やかに変わりました。

VIOの毛量をガラリと変える事が出来る自己処理はケノンが1番だと思います。

ケノンでVIO自己処理する時の注意点!

  • VIOの自己処理なので、照射時に家族に見られないように
  • エステと違い回数無制限なのでやり過ぎ厳禁
  • 同じ個所のVIOを同じ日に何度も照射は危険行為

ケノン購入なら購入はどこからが良い?

今ってメルカリとかヤフオクとかラクマなど、気軽に個人間のリサイクルで安価に欲しかった物が手に入る時代です。

私も相当メルカリ愛用者ですが、でも、そこは個人の素人同士。

基本良い人が多いけど、たま~にとんでもないレベルの人格崩壊レベルの困った出品者も居たりして保証は当然ゼロ。

私もお洋服で全く画像とは違う柄のワンピが届くは、翌々みたらサイズは提示されていたサイズと違うは、未使用に近いで購入したのに、肩に2か所の破けまである始末。

何とか受け取り拒否をしつつも、今の今もお品到着後、その旨伝えて返品手続きをするため匿名発送だったから、名前と住所を聞くも、音信普通です。汗

そんな事を考えても、やっぱり保証とVIOという箇所から衛生面でも、公式ページからの購入が絶対おススメ!

人一倍毛深いVIOを人に見られず脱毛できる

予約などの手続き要らずで気が向いたらいつでもOK

ミュゼなどの大手脱毛エステでVIO脱毛1回19,440円を考えても1家に1台69,800円なら、費用対効果は悪くない!

これが、VIOが生え始めた頃から、試行錯誤でかゆみの連続も乗り越えてきた、私の出した答えです。

VIO自己処理ならケノンで剛毛多量を変える事が出来ます!

ケノンでVIOをガラリと変わる☟