飛ぶ鳥跡を濁さず
ここにサブテキストを入力できます。
美肌

ニベア青カン反対派意見でニキビは悪化?美容効果無しの原因とは

ニベアアイキャッチー

昨日とは打って変わって今日はニベア青カンの反対派意見を
徹底調査。

高級クリームドゥラメールと成分が似ている事からニベア人気
の火がついた今回のニベア青カンは美肌効果があると言う口こみ
の多さから若者の間にニベア人気に火が付いた感は否めませんが
このニベアには当然ですが逆の反対派の意見だって既に沢山出て
いるみたい。

賛成派とは真逆のニキビにも悪化の口コミ情報などニベア推奨派
の人には若干受け入れ難い辛口評価と美容効果無しの原因や根拠を
追ってみよう。




Sponsored Link

ニベア青カンが人気の火付け役は〇〇クリーム

これは口コミ情報で色々調べていた私にはちょっとショッキングで、でも思わず頷ける最も基本として振り返るべき貴重な意見として、成る程と思った事だったので、この口コミ情報を目にして、確かに!と大きく頷けた意見を、拡散したいと思います。

それは、まずニベア青カンに急激に人気が出た根拠は先ほども上記に挙げたようにコスメに興味のある女性なら美容雑誌等で一度は間違いなく見た事があるレベルの高級クリームドゥラメールのクリームとニベア青カンが中身一緒じゃんとなった事に由来しています。

その事でニベア青カンのヤク500円に対して、わずか30gで消費税を入れて18000円弱と言うこの高額美容クリームの中身が同じなんてめっちゃお得じゃん。となり若い女性の間でSNSなどで拡散されたのです。

当然でしょう~18000円のクリームは幾ら美容効果があるとは言え、通常普通のOLではやすやすと手の出せる値段のクリームではありません。

だがらこそ高嶺の華であるドゥラメールとニベア青カンが本当に激似クリームならニベアなら全然買えるし、気軽に、しかも大量に使用する事が出来るじゃん~との思考が出来上がり、そして一定の女子の間には、今まで振り向きもしなかったニベア青カンが意外にいつもの化粧品より、使い慣れてない事もあり、たまたま保湿効果があった事から意外にニベアマジでいいんじゃないの?の連鎖が出まくった結果がニベアブームとなって拡散されたのです。

ドゥラメール口コミレビューが残念過ぎた?

でも待って、ここで基本に立ち返って、高級クリームドゥラメールはそもそも高級価格に見合う効果があるんですか?って事です。良く言う有名化粧品の宣伝費に大半使用されて、中身は本当に良い成分が使用してあるクリームや化粧品は限られた製品だ~これは聞いた事がある人が多い化粧品会社の闇問題でもあります。

そこは言われなきゃ~全く振り返るべき所ではなかったので目からウロコ気分でここを追及してみましょう。

実はドゥラメールが優秀じゃない説?

この口コミ情報と他でも数々出回っているドゥラメールの口コミ情報を調べていた私は、見てはいけない口コミにたどりついてしまったのです・・・

まさかのドゥラメールぼったくり説です。汗正直私もドゥラメールを清水の舞台から飛び降りて何度か購入した立場です。このまさかのぼったくり説には正直目が点状態になりましたが、色々調べていくうちに私共々美容マニアな女性の間ではそもそもニベアの成分は適正価格で、成分からしてぼったくり過ぎているのがドゥラメールだという濃厚な意見が多数出ていたのです。

前回同様ドゥラメールに含まれる成分とニベアの成分はSNSで拡散されてニベア信者を出した位その内容成分は酷使しています。共有する成分意外での成分と比べてもほんの少しだけ美容成分がニベアよりドゥラメールの方が確かに多いものの、この美容成分の多少の多さで、驚愕の価格差が付いているとは考えにくい。

それであるならば何がこの価格差を生んでいるのか?

かなり嫌な感じですが、ドゥラメールの謳い文句の中に私も購入者の一人としてハッキリと覚えているのが、このドゥラメールのクリーム開発に12年の歳月がかかったといううたい文句です。

12年間と言う莫大な時間と労力とそいて開発費用を投資して出来上がったドゥラメールの特徴の一つでもあるミラクルブロスを原料としたのは理解してますが、どうも引っかかるのが開発12年です。

美容業界のカラクリは医療の世界に通じるものがあり、まず第一に莫大な開発費用、そしてそれらが仕上がってからのマーケティングの上で欠かせない莫大な宣伝費。この宣伝費は有名で高額なクリームや化粧品のラインになれば成る程、仕掛ける側のマーケティングの段階で相当な宣伝費を投入する事はこの業界ではもはや当然の流れです。

ドゥラメールの百貨店戦略と、どう考えても高額な価格設定は、これら全てを見越してターゲットをかなり高級なアッパーラインの女性に絞り込んでいる事は間違いないでしょう。

そう考えたら、30g18000円相当の高級クリームはこのクリームの大半がニベア青カン成分と重なり、少しの違いはあるもののその他の特徴を改めて見ても、かなり上記の条件にすり合わせて価格の上乗せをしたのは当然の流れなのかもしれない~とまさかのぼったくり説にかなりの信憑性を感じてしまったのです・・・

現実的に聞いた事があるし(何度も)そしてそれは美容業界の物差しからしたら、当然の成り行きだと言う事も。
充分ぼったくられた値段の可能性はもはや否定できないのです。

だからニベアが適正価格・・・これかなり濃厚な可能性大大大って感じですね。

ニベア青カンでニキビが悪化

ドゥラメール酷使情報からニベア青カン情報がネットの中でも沢山ある事に最初驚いた私ですが、その中でも、そこまで言うの?状態の費用対効果の高さを歌い絶唱する発信者が多い事にまず驚きました。

確かに誰もが知る美容クリームのドゥラメール成分に似た成分(ほぼ同じ)と言う事は相当なインパクトの強さではありますが、実際使用した人の口コミでもニキビが治る、イチゴ鼻が治った、肌の黒ずみにも効果がある~と何してもニベアヤバい?めちゃくちゃいいんだけど~の状態にビックリ。

保湿力の高さでは相当定評のあるニベアですが、それは全身保湿クリームとしてどんな家庭にもお一つどうぞ的戦略でここまで売り上げてきたニベアにしたら当然の事。

ニキビには関係ないでしょう?と思いつつニキビにも効果ある!と言い出すユーザーも多数いたようなのでここは力いっぱい否定しておきます。

ニキビには間違いなく効果は無いと思います。かなり昨日のニベアの効果を調べていた時点で違和感を感じまくっていましたが、少し調べてたらやっぱりニキビとニベアの愛称が良いとは絶対に思えないし、それを声高に発信しているブログ管理者も沢山見えたので、やっぱりね~とかなりかなり自己満足している次第です。

完全に間違えたニベア都市伝説のようなニキビ効果はガセ情報です。
簡単に言えば主な成分が油分であるニベアに重度や思春期、そして大人ニキビなどのニキビ重傷者に効果があるわけがありません。

油分の多いニベアはアクネ菌の多く脂質で繁殖する性質のニキビには増殖させる可能性こそあれ、ニキビを完治させる要素はほぼゼロです。それなのに、他を差し置いて油分たっぷり、超絶乾燥肌向けのニベアを顔に塗り込んでニキビが治るだかんて、基本あり得る訳がありません。

理屈で通じない原理がそのニベアの成分とニキビのメカニズムからあり得ないと私も思いますし、ニベアがニキビに効果があると言う事に異論を唱えている発信者の言い分としてもかなり腑に落ちる言い分だと思うのです。

嫌むしろ悪化するんじゃね?って事ですね。完治どころが悪化だよね~みたいな。

肌質を選ぶニベアの合わない肌質ってどんな肌?

だいたい乾燥肌向けの油分たっぷり(しつこい)成分ニベアは、脂質肌には向かないと言われています。
潤いの足りない乾燥肌の人にはニベアの持つ充分な保湿力(油分)でその乾燥を回避する事は可能ですが、その逆の脂質肌の人の多量の脂質肌に、ニベアで油分をプラスする事によって、毛穴は詰まってしまいます。

毛穴が詰まると脂質肌の人にも当然トラブルがでますよね?肌荒れやニキビの悪化。
この状況は間違いない原理なので、これに各当する人は他人の評価を信じてニベアを大量に塗り込む使用方法はトラブルを招く原因になるので避けるようにしてくださいね。




Sponsored Link

ニベア青カンが美容効果無しの原因は?

そして締めに夢の無い話ですが、やっぱりニベアは大したことないかもしんない説です。美容効果がないならニベアを塗りたくる理由はありません。あくまで美容道は効果があってこそです。

ニベアの美容効果

そもそもここが肝心ですが、ニベアのモットーは乾燥肌の保湿クリームです。乾燥対策クリームと言う事は肌の保護と最低限の保湿です。乾燥肌の保湿ならニベアでなくとも今は様々な保湿効果をうたう優秀なクリームは存在してます。

美容成分にアンチエイジング効果が無い?

何度もいいますが酷い乾燥肌の人や、それら乾燥放置による外的ダメージを補充する効果のあるニベアですがその成分を見ても、他にはあるはずの美容成分(アンチエイジング)効果のある成分はほぼ皆無だと言われています。
都市伝説のようなニベア青カンには値段に見合った効果(保湿)は一辺倒であるものの、その他多くを補充するべくヒアルロン酸初め様々な美容成分は入っていない。

ニベア青カンでは水分補給効果が無い事も問題

そしてもう一つの大きな理由として肌のメカニズムとして充分な潤いのある美肌は適度な水分と油分とのバランスの黄金律で美肌が成り立っている事は知られた基本的な知識です。本当に万能なクリームでは水分力を補充できる効果も持つクリームが多いなかニベアにある機能はやっぱり油分の補充だけです。

ようするに水分補充は全く期待できないということです。
これが意味する事を考えたら、やっぱり、値段なりのクリームである事に反論は出来ないな~というのが正直な感想です。

年寄臭いですが、やっぱり値段なり~これに尽きるのかな~と言う事。

ニベアなりの優秀な保湿効果は認めつつ、その性質な効果はしっかり理解した上で使用しなければ、ニベアでの効果も大半は効果が無い?との捉え方もできなくもありません。

おわりに

ここまで理解した上で安いからと言ってニベア青カンを試したいとはどうしても思えない管理人はちと怖がりなのでしょうか?
イヤイヤそこまで好奇心が強くないタイプですので、ニベアはやっぱり超絶乾燥肌向けにお勧めではありますが決して万能では無い事と、逆にニキビ治療などには全く向かない。
これらを踏まえてたまにはニベアでボディケアするもの悪くないですよね。




Sponsored Link